トップページ > 業種説明 > キャバクラ業種説明

キャバクラ業種説明

キャバクラキャバクラはキャバレークラブの略で、ボックス席でサービスを行います。キャバクラはキャストが男性客の隣に座りお酒を飲みながら楽しく会話をするという接客サービスです。お店によって料金が変わります、高級店や大衆店とうでサービス料金が変わってきます。基本的には1時間毎にお金が加算されていくシステムです。
キャストの事をキャバクラ嬢と呼び、独特な髪型や独特なドレスを着て接待します。また店外デートについては『同伴』出勤やお店の閉店後にキャバクラ嬢と男性客とお酒などを飲みにいったりするアフターがあります。
同伴やアフターにより、お給料が変わってくるのがキャバクラの特長です。

キャバクラの利点

キャバクラの利点といえば、高収入を稼ぐ事が出来る、ではないでしょうか?一般的なサービス業はいくら働いても時給分しか貰えず、時間を多く入らなければ稼ぐ事はできません。しかしキャバクラの場合は、同伴やアフター、ドリンクバック、指名など全て自分のお給料に反映されます。ですので頑張れば頑張っただけお給料がアップし、一ヶ月の売り上げが100万円以上になるということも珍しくはありません。また、キャバ嬢になる事によってコミュニケーション力などが高まったり身なりや言葉遣いなどに気をつけることにより女が磨かれるという利点があります。

キャバクラお給料の相場

キャバクラのお給料ですが、時給プラス出来高制です。ですので時給はさほど高いものではありません。大体の時給が3500円から5000円と行ったところでしょう。しかし、同伴やドリンクバックなどの出来高制度により稼ぐキャバクラ嬢の場合は月に100万円以上を稼ぐひとも少なくはありません。
いかがでしたでしょうか?水商売で高収入を稼ぎたい!人と話す事が好き、お酒の席が好きという方は広島風俗求人サポートへ是非お問い合わせ下さい。

キャバクラの特集記事

まだ投稿されていません。

その他の業種説明

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

オススメエリア記事

↑ PAGE TOP