トップページ > 広島風俗特集記事 > 喫煙してたほうがいいの?タバコの良し悪し

喫煙してたほうがいいの?タバコの良し悪し

風俗嬢になったからにはタバコを吸わなきゃいけないのかな…そんなことを思っていませんか?
こういうお仕事ですし、風俗で働く=タバコ必須、という固定観念はありますよね。
実は、タバコに関してはその認識とは全く逆のほうが好まれる傾向にあるのです。それは何故でしょうか?
タバコを吸うと人体に多大な悪影響を及ぼすのは誰しもが知っていることですよね。
肌荒れから冷え性、死亡してしまうほどの重い病気まで。喫煙は百害あって一利なしとも言われます。
風俗嬢はルックスもとても重要なもので、タバコによって引き起こされる肌荒れや口臭など、喫煙してしまえばマイナスになるものばかりです。
タバコのせいで目じりのシワが目立ってしまったり、乾燥肌になったり、ほうれい線が目立ってしまったり、消えないクマがはっきりできてしまったり…折角高い化粧品で綺麗にめかし込んでも、元の顔があまりにも『タバコ肌』になってしまったら元も子もありません。
喫煙を続けヤニを継続的に大量摂取してしまった口の中に充満する口臭は、ケアしてもケアしても最早染み付いてしまっているので隠すことが非常に難しいです。
行為中にケア用の食品を口に含むなんてこともできないため、口臭ケアの効能が切れてしまったなんてケースも考えたくないですよね。
働くために折角買った洋服がヤニ臭くなってしまった…でもこれで出勤しなきゃいけない、どうしよう。
なんてことも考えられます。
タバコ嫌いのお客様に指名されたら、
この嬢はタバコを吸っている!というだけで最悪の印象を与えてしまいます。
書き記したものだけでなくまだまだ沢山のデメリットがありますが、これだけでどれほどタバコが悪印象を与えるものだということがわかりますでしょうか。
最近では世間的に禁煙を推奨している傾向があることもあって、喫煙は大きなマイナスイメージに繋がります。
また、プロフィールに喫煙しているか否かという情報を掲載する場合もあり、そのプロフィールを見て指名が減る…なんてこともあるのではないでしょうか。
ルックスも良く、トークも良く、人から指名を取れる十分な条件が揃っているのに、タバコという小さな項目一つで全てをガラガラと崩してしまうのは非常に勿体ないことだと思いませんか?
しかし、常連のお客様からタバコを薦められた・タバコを吸うことによって精神を安定させている…など、タバコの誘惑はとても強く、魅力的に感じるものです。
うまく他で代用し、タバコを避けることができれば上々です。

なるべくタバコを吸わずに、多く指名を取れるよう頑張りましょう。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP