トップページ > 広島風俗特集記事 > もしもの時の妊娠が心配…避妊のためにどうしたらいいの?

もしもの時の妊娠が心配…避妊のためにどうしたらいいの?

風俗嬢になったうえで一番心配なのが、妊娠についてだと思います。
でも避妊なんてどうしたらいいかわからないし…という場合についてお答えしましょう。
ソープなど本番行為のあるお店で働く場合、避妊は避けては通れないものです。
しかしながら、避妊なんてしたこともない嬢が多いのはもちろん、対策をしなかったために最悪の結果を招いてしまった嬢も少なくはありません。
そうなる前に避妊という項目をしっかりと自分自身で考えていくことが重要になっていくと思います。
まず、避妊を行うための道具には「ピル」と「コンドーム」の二つが挙がります。
もっと言ってしまえば、避妊を行うものはこの二つしかほぼない、…と言っても過言ではないでしょう。
「ピル」は主に避妊予防に、「コンドーム」は性病予防になるため、両方を併用することによって避妊率の強化と性病予防に役立てることができます。
一般的にコンドームを着用した場合の妊娠確率は3~5%、ピルを服用した場合の妊娠確率は0.1~1%。
逆に言えば、避妊確率はコンドームの場合が95~97%でピルは99%もるということになります。
ですが、コンドームを使った場合は膣内で精液が漏れてしまったというケースや、破れているのに気付かなかった・行為中に破損してしまったなどのケースがあるため
実際は妊娠確率が15%程と言われており、7回に1回くらいの確率が妊娠する確率になってしまうのです。
つまり、コンドームだけで避妊することはできますが100%ではないので注意が必要です。
ピルには生理期間の痛みを和らげたり、生理周期の安定化など自身のコントロールにも使用することができるため、風俗嬢になったら飲んでおいて損はありません。
しかし、ピルは副作用がとても強く、服用のしすぎで死に至ってしまったケースも少ないですがあります。
死に至らずとも、軽症から重症まで、この副作用はちょっと怖いものでもあります。
月々の薬代も掛かりますし、慣れるまでの1~2ヶ月間は頭痛やめまい、不正出血や身体のだるみなど、様々な副作用が出てしまいます。
それでも慣れてからは身体も楽になりますし、このような副作用を我慢するだけで妊娠のリスクが下がり、とても心強い避妊のお供になってくれます。
婦人科に行き、医師から伝えられた注意事項や確認項目をしっかりと守り服用することが第一だと言うことを常に心がけておいてくださいね。
ピルもコンドームと同じく、避妊率が100%ではありませんので注意しましょう。
コンドームとピル、二つの道具を正しく使えば、しっかりと避妊はできるはずです。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP