トップページ > 広島風俗特集記事 > 風俗で働くシングルマザー

風俗で働くシングルマザー

風俗で働く女性はどんなきっかけで働き始めたのでしょうか。最近増えているのはシングルマザーの女性だそうです。
風俗と言えば高収入のお仕事というイメージが強いと思います。

風俗業界専門の求人誌もあり、その他の業種と比較すると破格の給与である事が分かります。
しかしひとえに風俗と言ってもジャンルやランクにより給与が異なります。

他の仕事やパートを掛け持ちするという選択もありますが、それも子供や社会人経験の有無、時間の制限等、条件が揃わないと難しいのが現実です。また母子家庭に対する世間の厳しい目や行政のシングルマザーに対する対応も十分とは言えません。そのため、離婚を経験すると母親自身が経済的にも精神的にも自立しなければいけない状況となり、シングルマザーが風俗を選ぶきっかけになっているようです。

風俗で働き始める女性の多くは高収入に惹かれて始めることが多いそうです。
求人誌でも風俗業界専門の雑誌は未経験でもに高収入を稼げると謳っています。

高収入はとても魅力的ですが、仕事内容によって収入が異なります。
たとえばデリヘルセクキャバではお給料形態が大きく違います。デリヘルはお客様を相手にお仕事すればするほどお給料が増える『歩合制』のお店がほとんどですが、セクキャバは時給制です。働いた時間分時給でお給料が発生します。デリヘルの場合は決まった時間に勤務できない人や男性に性的なサービスが出来る方が向いています。一方セクキャバは決まった時間にお仕事出来る方や男性に性的なサービスをしたくない方向きでしょう。

最近の風俗では在籍する女性にシングルマザーの就業が増えているためお店で働く女性の事情を考えて託児施設があるお店が人気です。
いざ風俗業界で働こうとした時、働く女性にとって優しいお店とはいったいどんなお店でしょう。それは女性が安心・安全に働けるお店ではないかと思います。いくら短時間で高収入だからといって、それが危険と隣合わせであっては絶対にいけません。例えばご家族やお知り合いに仕事がバレる危険性は、女性が最も心配する点ではないでしょうか。

そうしたリスクを避けるためお店やスタッフによる対策と対応の仕方についても面接の段階で確認しておくべきでしょう。高収入と引き換えに個人情報漏洩の危険性やリスクを女性に背負わせることは、お店として絶対にあってはならないことなので親身に対応してくれるお店を探しましょう。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP