トップページ > 広島風俗特集記事 > グループ店で働くことのメリットとは?

グループ店で働くことのメリットとは?

風俗店は1店舗ごとに会社や個人の方が経営している場合もありますが、
中には複数店舗を経営されていたり、別のジャンルのお店等を含めて数十店舗を経営されている
大手の風俗グループが存在します。(HPなどに◯◯グループと書いてある場合もあります。)
複数店舗を持つグループ店で働くメリットがあります。それは何かといいますと…

1度の面接でより「自分にあった」お店が見つかる場合がある

面接を受けに行っても場合によってはお店のコンセプトや採用基準に合わずに不採用になってしまう場合があります。1店舗経営の店舗ならまた次の面接を受けに行かなければなりません。
グループですと、別のコンセプト(ギャル系とロリ系など…)のお店を経営している可能性が高いため、面接された担当者の方から「こちらのお店はいかかでしょうか?」などと紹介してくれます。

簡単な例を挙げると、30代でしたら人妻店や少しぽっちゃりとしている方だったらぽっちゃり専門店など、その女の子に合ったお店がグループ内から見つかる場合があります。
何度も店舗に面接のアポを取って実際に面接に行くのは手間がかかってしまうものですが、それが1度で終わる可能性があるのは大きなメリットだと思います。
もちろん、紹介されたお店を断っても全く問題ありませんので、嫌でしたら断ってしまっても大丈夫ですのでご安心下さい。

来店されるお客様の数が安定していることです。

何故かというと、グループは広告予算が豊富なため1店舗経営のお店さんよりもお客様が来店する可能性が高くなるわけです。
出勤しても指名が入らずに稼ぐ事が出来ないなんてリスクが少なくなるわけですから、1店舗経営店よりも稼げるというわけです。

他にも、グループ店ならではのものとしては「お店のスタッフ教育」がしっかりとしているという点があります。
お店に来たお客様も感じの悪い店員だったらその時点でお店を出て行ってしまうかもしれません。お店で働いている女の子も感じの悪い店員よりも感じのいい店員さんの方が働きやすいはずです。

グループ店のメリットをご紹介してきましたが、もちろん1店舗経営のお店でも繁盛店はあります。
たくさんあるお店選びの方法の一つとして参考にして頂ければと思います。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP