トップページ > 広島風俗特集記事 > 肩こりに悩む風俗嬢。肩こりの改善方法は?

肩こりに悩む風俗嬢。肩こりの改善方法は?

風俗のお仕事で肩がこる風俗のお仕事をしていると、いつの間にか肩がこっているという風俗嬢は多いようです。
お客さんへの接客、手コキやフェラチオなどのサービスは肩がこるような動作が多く、更に風俗嬢はお仕事中ほぼ裸でいることも多いため、冷えからくる肩こりの場合も多いようです。
風俗嬢の職業病というと、乾燥肌や腰痛、性病などが挙がるようですが、地味に肩こりも辛いという風俗嬢も少なくありません。

肩こりが酷くなると…

肩こりが酷くなると、肩だけでなく体のあちこちに不調が出ます。背筋や首、腰、頭などに症状が現れ始めます。また、頭痛や吐き気、眼球の痛み、めまいの原因も肩こりである場合があります。
肩こりは軽度のうちに改善するとそれほど重大でないが、長期間放置すると、少しほぐしただけでは、その場しのぎにしかならなくなることもあります。
一見、肩こりとは関係ない症状が現れ始めて深刻な状況となってしまいます。ただでさえ不快にさせる肩こりですが、深刻な状況になる前になんとかしたいですよね。

肩こりの原因は?

風俗嬢の肩こりの原因は、お仕事の接客サービスが原因となって肩に負担がかかっていたり、体の冷えが原因になっている場合も多いですが、それ以外に日常生活の中で肩こりの原因となっている行動をしている場合も多いです。
例えば、姿勢の悪さ。ポイントは頭の位置です。正しい姿勢だと、頭の位置は真っ直ぐ下向きに重みがかかります。しかし、猫背や姿勢が悪いと、頭の重みは前へとかかります。その前向きの重みは首と肩にかかります。
また、スマホを操作したり見たりするとき、下を向いて猫背気味ですよね。スマホゲームをする時は、この姿勢が長時間悪い姿勢に繋がり、肩こりが起こります。
ついつい猫背になっているという風俗嬢は、更に損をしています。肩こりだけではなく見た目も美しくありません。また、お腹に脂肪が付きやすくなってしまいます。

肩こりの改善方法は?

肩こりの改善方法は、ストレッチやヨガといった体の筋肉を動かし、リンパの血流を促進することが非常に効果的です。
待機中などに、ちょっと伸びをしたり軽いストレッチを行い継続するだけでも、だいぶ肩がほぐれますよ。
また、冷えも肩こりによくないので湯船に浸かったりと、肩や首もとを冷やさないようにしましょう。

視力からくる肩こりもあります。コンタクトを長時間つけていたり、暗い部屋でスマホをいじるなどしていると、目が眼球疲労で肩こりになることが非常に多いです。特に風俗嬢は、待機中スマホを弄ることが多く、姿勢も悪くなりがちです。間に休憩を入れ、窓の外の風景を眺めたり、目の配慮も忘れないようにしましょう。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP