トップページ > 広島風俗特集記事 > 風俗嬢は無理のない出勤スケジュールを組むことが大切!

風俗嬢は無理のない出勤スケジュールを組むことが大切!

風俗の出勤やシフトは無理しない風俗で働くなら、無理のない出勤スケジュールを組むことが大切です。風俗の仕事を経験したことがある人は分かると思いますが、業種によっては、想像以上に体力を使う仕事なので、あまりシフトを詰め込みすぎると身体を壊してしまう可能性もあります。身体が資本でもありますから、出勤スケジュールはしっかり考えながら組みましょう。

しっかり自分の意思をもつ

在籍する女の子はたくさんいても、月に1日しか出勤しない子やたまにしか出勤しない子が多いお店である場合、お店にとっては、毎日のように働いてくれる女の子がいてほしいもの。だからといって、お店にそう言われても無理に聞く必要はありません。
風俗嬢の中には上手く誘導され、いつの間にか店長の言った通りのシフトになった…というケースもあります。そんなケースだけは避けたいですよね。
お金がたくさん欲しいという強い思いからか、お店の人の言うことを我慢して聞いておこうと考えてしまう子も少なくないようす。しかし、一旦そうしてしまうとあれもこれも求められ、身体が持たなくなってしまいます。そうならないためにも、自分の意思をしっかり持ち流されないように気をつけましょう。出勤に関して自分の考えを伝えることはとても大切なことです。悪いことではありません。むしろハッキリと言わないと、後々体力的にも精神的にもキツくなってきてしまいます。
あまりにもハードな出勤スケジュールを強いられることになってしまったら、お店を変えるという方法があります。女の子を一番に考えてくれる風俗店はたくさんありますので、無理せず移籍しましょう。

長く働くなら「環境」を大切にする

長期そのお店で働くには、やはりお店の「環境」が大切です。
ハードなお店でもソフトなお店でも、女の子が働きやすい環境作りをしている風俗店は、次々と女の子は辞めていきません。最近の風俗店はあまり見かけませんが、女の子の扱いが雑な風俗店は、新人の女の子が入店してもすぐに辞めてしまうことが多く、悪循環なのです。「環境」を大切にしている風俗店は、出勤日数、時間、サービスの有無などの自由度が高い環境だと働きやすいと感じる人も多いです。しかし、完全に自分の要望通りに働けるかといえば流石に難しいことだと思いますが、それでも、なるべく自分の条件にあったお店を選んでいきたいものです。

コミニケーションを心がける

お店の環境やスタッフの対応も重視すべき点ですが、自分自身の努力も必要です。
店長やスタッフと日頃からコミニケーションを図ること、お店のルールをきちんと守ること、困ったことや不安に思うことがればすぐに相談すること。これらのことを守っていれば、お店の人といい関係を築けることができます。

お金を溜めるには、コツコツと働くことです。それならば、無理のないスケジュールを組んで、仕事を継続できるようにしましょう。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP