トップページ > 広島風俗特集記事 > 風俗でコンスタントなお客さんをGETするには?常連指名に繋がるテク♪

風俗でコンスタントなお客さんをGETするには?常連指名に繋がるテク♪

風俗客を常連にするテクニック風俗のお仕事で、待機して指名を待つより連絡をしてすぐに来てくれる。ある一定期間で頻繁に顔を出しに来てくれる男性客。こんな人はいないかと憧れますよね。
自分を指名してくれる常連のお客さんが入れば、自信にも繋がりますしその後の収入や報酬アップに反映してきます。しかし、どうやって常連さんになってもらえるのでしょうか。今回は、今後に繋がる指名テクニックをご紹介します。

マメな女性・マメな連絡

お客さんが感じる気持ちは人それぞれです。
まず、来店してきたお客さんに会話中に既婚か彼女ありなのか、それとなく聞いてみて下さい。奥様や彼女がいる人ならその場で楽しく過ごせばそれに越したことはありません。
しかし、その逆だった場合連絡先を聞き、マメにメールやLINEを取りましょう。また、ここでは1日に何度もメールしてしまうのは嫌われてしまうので、営業方法には気をつけて下さい。

しつこいと思われないメールの内容

朝なら、「おはよう♪」。寝る前なら、「おやすみ★」。また、「寒くなってきたけど、体調崩してない?」、「今日これ食べたんだけど、◯◯さんは好き?」などの質問メールを送ってみましょう。
「?」の疑形は、人間の心理的に返事をしなければという感情が湧いてくるものなのです。女性からメールやLINEをもらって迷惑と思う男性はそんなにいません。可愛い雰囲気を出し、連絡してみましょう。

しつこいと思われないメールのタイミング

タイミングとしては、1日に2〜3通送って返事があれば返すといったやり取りをするのも良いです。返事がないまま一方的なメールは、しつこく思われてしまうので避けましょう。
また、朝晩の挨拶メールは毎日マメにするのも好まれるテクです。朝起きてメールが入っていたり、夜にもメールが1通入っているだけで、丁寧で可愛いなと思われることが多いのでやってみる価値ありです。

慣れてきたら、出勤前に「行ってきまーす」と連絡するのも、「今日は出勤なんだ!会いに行こうかな」と思ってもらえる心理作戦です。

ポイントとしては、いたってシンプルな方法ですが、「お客さんと仲良くなる」というのが前提なので、マメな連絡はうってつけです!
お店に来て欲しいアピールや、今度いつ来る?などが続けばお客さんもイヤになります。
お客さんに指名してもらいたい気持ちは山々なのですが、そこはグッと堪えて可愛い女性アピールの連絡をやってみて下さい。継続することで常連さんは必ず付いて来ます!結構寂しがりやの男性は多いので、ぜひやってみてください。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP