トップページ > 広島風俗特集記事 > ストーカー化する風俗客はここを勘違いしている!

ストーカー化する風俗客はここを勘違いしている!

風俗嬢にストーカーする客風俗で働いていて、一番注意したい事は、お客さんに付きまとわれてしまった時。
風俗のお仕事は接客業ですが、特に親密な関係の雰囲気を作り出す必要があるお仕事をすると、男性客が風俗嬢に夢中になってしまうことが多々あります。
適度なうちはチヤホヤされたり、褒められたり気分が良いだけで済みますが、度が過ぎてくると本番強要や店外デートに誘ってきたり、脅されたりと、お客さんの言動がエスカレートして犯罪行為に発展してしまう事も風俗では少なくないんです。

ストーカー化する男性客が勘違いする事

ストーカー化する男性客は、風俗嬢が「こんな事で?」と思う些細なことまで、自分に気があるのだと勘違いしてしまいます。
特に、男性客側にこれまで風俗経験が浅かったり、性格が真面目だったりする人ほど勘違いしてしまう傾向は強くなるようです。
例えば、「この嬢は自分だけに好意を見せてくれてる」 、「自分だけが特別」、「この嬢は自分に気がある」と勘違いしてしまう言動を相手にしてしまうと、それをキッカケにストーカー行為に走ることがあります。
しかし、好意があるフリをする、というのは風俗嬢であれば誰しも少なからず行っているもので、お仕事の一貫だったりしますが、男性客にとっては物凄い快挙だったりするわけです。
また、風俗嬢が男性客から何かプレゼントを貰った時に、お返しにちょっとした物をあげたり、写メを撮らせてあげたりした場合も「自分に気がある」と勘違いしがちです。

「何度も通ったのに!」という恩着せがましい思いでストーカー行為に走る男性客

ストーカー行為に走る男性客は、または風俗嬢にしつこく執着する男性は「お金がない中、頑張って◯◯ちゃんのために通ったのに!」や「◯◯ちゃんが喜ぶと思って、◯◯万円するプレゼント渡したのに!」と考えるようになります。
しかし、風俗嬢からすると、こっちから頼んだ覚えはないと考えるでしょう。確かにその通りで、風俗は疑似恋愛と擬似sexを楽しむ場所なのですが、男性は常に”自分だけは特別”と考えたがります。そのため、風俗嬢から自分に考えを裏切るような言動を取られると、急に冷静ではいられなくなり、ストーカー化してしまうのです。

ストーカーを防ぐには、色恋営業などを控えたり、他の男性をチラつかせて「私は仕事をしています」というスタンスである程度の距離は取るようにする必要があるかもしれません。

広島風俗求人サポートで稼げる風俗店を探そう!

いかがでしたでしょうか?
広島で稼げる風俗店を探すなら、「広島風俗求人サポート」におまかせください!当サポートでは、女性の働きやすさを一番に考える優良風俗店のみをご紹介いたします。保証つきの店舗をはじめ、ひとりひとりの希望条件に合わせた風俗店をお探しいたしますので、風俗未経験の方でも安心して優良風俗店からお店を選ぶことができます。

お問い合わせは下記のお問い合わせフォーム、お電話、LINEから!
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP