トップページ > 広島風俗特集記事 > 女性の魅力を引き出す女性ホルモン

女性の魅力を引き出す女性ホルモン

女性の魅力を引き出す女性ホルモン女性が女性らしくいるために必要不可欠といわれる女性ホルモン。普段の生活だけでなく、風俗のお仕事をする上でずっと綺麗で若々しくいられるためにも、ちょっとした生活習慣で女性ホルモンが増やせたら…と思いますよね。
今回は、一日の終わりに簡単にできる女性ホルモンを働きかける方法を紹介します。

お風呂の時間を長くする

リラックス効果が一番最適なのが入浴。
体を温めて湯船につかることは女性ホルモンを増やす重要な習慣の一つです。
ストレスは女性ホルモンの敵です。疲れたと感じる日は三分間目をつぶってお湯につかります。こうすることで、脳と体のリラックス効果になります。

深呼吸する

お仕事での緊張や気疲れで体が固まってしまうこともありますよね。
そんな時は深く深呼吸をすると自律神経を整え、ホルモンバランスをケアすることができます。
息をなるべく長く吐くように深呼吸をすると体と心をリラックスさせる「副交感神経」が優位になり、自律神経のバランスが整います。

ストレッチをする

運動は女性ホルモンを分泌させるためには必須です。
しっかりとした運動は時間があるときではないと難しく、中々ゆっくりできることはできないと思います。
しかし、ハードな運動をすればいいという事もないんです。女性ホルモンを増やすための運動は実は体をほぐすという運動だけでOK。お風呂上がりに軽くストレッチをすれば、代謝も高くなります。

暗くした部屋でリラックス

就寝前に刺激を受けるようなことは避け、部屋を暗くして好きな音楽を流したりキャンドルなどの灯りでリラックスしましょう。軽音楽やクラシックなどを聴くと安心するのはその効果に女性ホルモンが作用し、安定した心を持つことができます。

早寝早起きを心がける

ホルモンバランスは1日の生活サイクルを整えることによってケアできます。
毎晩夜更かしして寝る時間も安定しなければホルモン分泌は悪くなるばかりです。まずは夜早く寝ることを心がけて、規則正しい生活を送りましょう。ベッドの中でスマホをいじるのも良質な睡眠を取るためにも避けたい点です。

風俗のお仕事をして帰りが夜遅くになったり、生活のリズムが乱れてしまっても、女性としての綺麗な体づくりは欠かせません。
普段の生活習慣を見直すためにも、ちょっとしたすきま時間を利用して積極的に行ってみましょう!
今よりもっと輝く美しい女性になれるはずです。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP