トップページ > 広島風俗特集記事 > 「ソープランド」高級店と大衆店の違いとは?

「ソープランド」高級店と大衆店の違いとは?

ソープ 高級店と大衆店の違いソープランドは、高級店、大衆店、格安店、といくつかに分けられています。
もちろん高級店になると、お客さん1人あたり貰えるバックの金額は多くなります。同じソープランドなのにこうした違いがあるのはなぜでしょう。

今回はソープランドの高級店と大衆店の違いについて紹介します。

料金とプレイ時間が違う!

ソープランドでは、お客さんが入店時にお店に入浴料を支払い、個室でソープ嬢にサービス料を支払うという形態になっています。お店へ入浴料+ソープ嬢へサービス料=お客さんが支払う総額です。サービス料は入浴料の2倍〜3倍が一般的ですが、この金額は高級店と大衆店では違いはあるのでしょうか。
また、プレイ時間も大衆店は高級店に比べて短時間を洗濯できるので、お客さんはより格安でプレイを楽しめる。

■高級店

総額:5万円以上(AV女優など有名店になると10万円以上の高額)
プレイ時間:120分〜160分

■大衆店

総額:12,000円〜5万円
プレイ時間:45分〜120分(1時間以内が人気)

これらはあくまで目安ですが、お客さん1人あたりの単価に違いがあるので、大衆店の場合1日にたくさんのお客さんを接客することが高収入を稼ぐコツ。

ソープ嬢のレベルが違う!

自分の体そのものが商品である風俗業界において、やはりレベルが高い容姿やスタイルは人気嬢へつながります。高級店の場合、その料金に見合った容姿やスタイルを持つ若い女の子を採用する傾向にあります。また、見た目だけではなく、サービスもしっかりとした技術を持ち、お客さんへの対応ができてるか内面も重視される場合もあります。
元AV女優も勤務するお店も多く、女の子の質の高さを第一にしているのが高級店です。

一方大衆店は、比較的採用条件はゆるく、幅広いタイプの女の子を揃えます。お店によっては、ぽっちゃりの女の子などお店のコンセプトに反した子を採用したり、多くの女の子を在籍させて短時間でたくさんのお客さんの接客を行う仕方をとっています。

プレイ内容が違う!

基本的に大衆店と高級店のプレイ内容は、「潜望鏡」「マットプレイ」「泡踊り」を行います。ただし短時間の大衆店は、マットプレイがないところもあるので、事前にお店に確認しましょう。

また、高級店にはそれらのプレイの他に「即即」というサービスがあります。この「即即」は「即尺、即ベッド」の略で、お客さんがシャワーを浴びる前にフェラからそのままベッドプレイをするサービスです。他に「アナル舐め」「足舐め」という濃いサービスを提供するのも高級店の特徴と言えます。

1人のお客さんで高収入を得ることが出来るのが高級店ですが、ハードプレイや質の高い接客が求められるので、風俗嬢としてのスキルを十分に活かすことができます。

ソープランドの高級店と大衆店は、料金とプレイ内に違いがあります。それぞれメリット、デメリットがあるので、自分に合った稼ぎ方、働きやすさ、環境を判断した上でお店を選びましょう。

広島風俗求人サポートで稼げる風俗店を探そう!

いかがでしたでしょうか?
広島で稼げる高級ソープ・大衆ソープ店を探すなら、「広島風俗求人サポート」におまかせください!当サポートでは、女性の働きやすさを一番に考える優良風俗店のみをご紹介いたします。保証つきの店舗をはじめ、ひとりひとりの希望条件に合わせた風俗店をお探しいたしますので、風俗未経験の方でも安心して優良風俗店からお店を選ぶことができます。

お問い合わせは下記のお問い合わせフォーム、お電話、LINEから!
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP