トップページ > 広島風俗特集記事 > 「風俗」「顔出し」して働くメリット・デメリット

「風俗」「顔出し」して働くメリット・デメリット

顔出し メリット デメリット風俗で働く女の子は、ホームページや広告に顔出しする子とモザイク加工して顔出ししない子に分かれます。
やはり、家族や彼氏、知人バレを防ぐため顔出しNGの女の子が多いのですが、実は顔出しをするとたくさんのメリットが得られるんですよ!

そこで今回は、風俗嬢が顔出しすることによるメリット・デメリットをご紹介します。

顔出しメリット

顔出しすることの最大メリットは、お客さんから指名がかなり増えることです!
お客さんが指名する際に、風俗嬢の雰囲気を知る手段がプロフィールの写真と紹介文ですから、どんな女の子なのか顔が分かると安心できますよね。そのため、顔がハッキリとしている顔出しの風俗嬢の方が、指名される確率は圧倒的に多いのです。お店のホームページ以外に、雑誌や広告にも顔出しすると更に遠方のお客さんからの指名も増えちゃいます。
また、風俗系の雑誌に載っている風俗嬢たちは、その取材先やお店から「マスコミ手当」という待遇を受けお金が支給されています。お店にとっても、顔出し可能な女の子を貴重とし、いわばそのお店の看板と言える存在です。つまり、お給料が増えるだけではなく、お店からも大事にされることもメリットの一つなのです。看板娘として、積極的にお客さんをつけてくれるようになります。

顔出しデメリット

風俗で顔出しするデメリットは、身バレです。
風俗で働いている女の子の中には、一般企業のお仕事と掛け持ちしている会社員や学生の人もたくさんいます。そこで、家族や知人に万が一雑誌やホームページで見つかってしまえば、後の祭り。顔にモザイクや加工をかけることもできますが、やはり身近な人が見ればバレてしまうことも考えられます。
絶対に身バレをしたくないと考えている風俗嬢は、万が一を考え顔出しNGにしておくことをオススメします。
やはり、顔出しした方が稼げることは確かでも、顔出しNGの風俗嬢がナンバーワンであるお店も少なくありません。結局、顔出しすることで集客にはなりますが、それ以降指名客として繋がるのかどうかは、その女の子の見た目よりも性格だったりサービスの良さが重要なのではないでしょうか。
また、顔出ししたからといって必ずしも人気風俗嬢になるわけなく、お客さんに対して一生懸命サービスすることが人気嬢として稼ぎ続けるために大切なことと言えます。

まとめ

風俗嬢で顔出しをする女の子は、かなり少ないです。ですから、顔出しOKの風俗嬢はお店にとってありがたい存在です。
また、お店のお仕事以外にもお金がもらえることや、様々なメディアに広まることで将来AV女優のオファーなどがくる可能性もあります。そのため、顔出しするかどうかは自分がどう働くかによって、リスクを考慮した上で選択するのが良いと言えます。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP