トップページ > 広島風俗特集記事 > 風俗嬢であることを彼氏にカミングアウトした方がいい?

風俗嬢であることを彼氏にカミングアウトした方がいい?

風俗嬢 彼氏にカミングアウト風俗嬢として働いていると大きな悩みの種になるのは、彼氏に風俗嬢であることをカミングアウトするかどうかという問題。風俗嬢の中には、彼氏バレを防ぐ為に日々様々な対策を練り、出来ることなら彼氏にカミングアウトしたい人もいることだと思います。
今回は彼氏に(元)風俗嬢であることをカミングアウトすべきかどうかによるメリット・デメリットを紹介します。悩んでいる女の子は参考にして頂きたいです。

カミングアウトするメリット

風俗嬢であっても彼氏がいる女性はたくさんいます。大好きな彼氏にずっと黙って隠しておくのは、精神的にもツラいと思います。過去や現在のお仕事について彼氏に聞かれたとき、風俗嬢のことを隠している場合は上手くごまかせなければなりません。そいった精神面の負担が重なると気が休まらず、彼氏との関係がうまくいかなくなる恐れもあります。まず、付き合う前に風俗嬢であること(あったこと)をカミングアウトしておくと彼氏にバレるという怯えは無いでしょう。
また、風俗嬢の多くは、短期間で高収入を得るために働いています。家族や借金、学費など働かざる理由がある場合はカミングアウトすることで、風俗のお仕事を理解し応援してもらえるかもしれません。

カミングアウトするデメリット

どれだけ彼氏と仲良しで、結婚の約束をしている関係でも風俗嬢だということ知られるだけで別れる女の子もいます。
特に風俗の世界を知らない彼氏の場合は、風俗嬢のお仕事を受け入れることが難しい。自分の大好きな彼女が毎日のように他の男性に触れられ嫉妬しない彼氏なんてほとんどいません。お互い関係を続けたいのであれば、カミングアウトしても良い相手なのか、しっかり見極める必要があります。
また、風俗嬢は仕事と割り切っていても、彼氏に反対され風俗のお仕事を辞めさせられる事があります。しかし、借金などで今すぐ風俗嬢を辞めることが難しい状況であれば、やたらカミングアウトするのは避けた方がいいでしょう。

カミングアウトするか迷うならしない

まず、上記でも書いた通り風俗のお仕事を受け入れる男性は少数です。そのため、借金といった余程特別な理由がない限りカミングアウトはデメリットの方が多いと言えます。
隠していてもお客さんから性病をもらったりと彼氏バレの危険は常にあります。カミングアウトして関係を続けていてもエッチの中で、ふと彼女は風俗嬢なんだということを思い出し悩む彼氏もいるそうです。
彼氏の立場になって考えた時、自分ならカミングアウトされたいかどうか、慎重に考慮し決断しましょう。

どんな器が大きい彼氏であっても、彼女が(元)風俗嬢というのは少なからずショックを受けます。カミングアウトして別れを切り出されるかもしれません。風俗嬢として仕事をしている以上、隠し事を持つ覚悟はしておくことも大切です。
これから彼氏が出来そうな風俗嬢は、付き合う前にカミングアウトしておけばお互い納得した上でお仕事を続けることが可能かもしれません。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP