トップページ > 広島風俗特集記事 > ピンサロで働くなら「回転系」or「マンツーマン系」?

ピンサロで働くなら「回転系」or「マンツーマン系」?

「花びら回転」or「マンツーマン」ピンサロ店には、「花びら回転(回転系)」と「マンツーマン」の二種類の形態店があります。
聞いたことがある人も、聞いたことがあるけど意味が分からない、どちらの形態のピンサロで働けばいいのか?これからピンサロで働く人に向けて、それぞれのメリット・デメリットを紹介したいと思います。

「花びら回転」のピンサロ店

1人のお客さんに時間内で2〜3人の女の子が入れ代わりサービスをすることを花びら回転と呼びます。
回転系のお店を選ぶことのメリットの一つに、1人のお客さんに接する時間が短く、大抵15分〜20分程度なので、お客さんとコミニケーションが苦手な人、不安な人は回転系のお店に向いています。また、短時間で複数人に自分をアピールすることが可能で、後のリピーターに繋がる確率も上がります。
デメリットとしては、マンツーマン系に比べ多人数と接するため性感染症のリスクは高まることが挙げられるでしょう。不安な人はお店選びの際に、定期検査を受けさせてもらえるかどうか、衛生管理のサポート有無を確認しておきましょう。また、複数人お仕事をこなせる程度の体力も必要になってきます。

「マンツーマン」のピンサロ店

お客さんと時間いっぱい一対一でサービスをすることをマンツーマンと呼びます。
マンツーマン系のお店を選ぶメリットは、交代する回転系とは違い、落ち着いてお客さんに接客ができるところにあります。
時間はお店によって多少変動しますが、平均的に30分〜45分くらいのお店が多いです。また、接客する人数も比較的少なく性感染症に感染するリスクも抑えることができます。短時間に何人も接客するといった慌ただしさもありません。
デメリットとしては、苦手なお客さんに付いた時にすぐ交代できる回転系と比べ、時間までは一対一で接客しなければならないことが挙げられます。

まとめ

ピンサロ店のコンセプトによって、求められるサービスの種類や度合いには違いはあります。ロリ系や学生系などジャンルによって採用する基準も変わってくるようなので、「花びら回転」or「マンツーマン」どちらを選ぶにしても自分に合ったピンサロ店で働きたいですよね。

広島風俗求人サポートで稼げる風俗店を探そう!

いかがでしたでしょうか?ピンサロの回転系とマンツーマン系のメリット・デメリットをご紹介いたしました。
広島で稼げるピンサロ店を探すなら、「広島風俗求人サポート」におまかせください!当サポートでは、女性の働きやすさを一番に考える優良風俗店のみをご紹介いたします。保証つきの店舗をはじめ、ひとりひとりの希望条件に合わせた風俗店をお探しいたしますので、風俗未経験の方でも安心して優良風俗店からお店を選ぶことができます。

お問い合わせは下記のお問い合わせフォーム、お電話、LINEから!
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP