トップページ > 広島風俗特集記事 > 風俗は昼間の時間帯でも稼げる!?

風俗は昼間の時間帯でも稼げる!?

昼間の時間帯が稼げる夜の時間帯は予定があってなかなか働けない人たちもたくさんいます。
そんな夜の時間帯に働けない風俗嬢達は昼間の時間帯に働く子がとても多いのです。メリットも沢山あるので昼間の風俗事情を紹介します。

昼間は指名が取りやすい!

風俗の昼間の時間帯を早番といい、夜の時間帯の遅番と比べ格安で遊ぶことができるお店がほとんどです。
そのため、昼間の時間帯は夜より指名が取れやすく、ロングコースで指名してくれる可能性が高いと言われています。また、昼間の時間帯は比較的集客率が高めで、夜の時間帯に多い酔っぱらい客などはなく働きやすいと言われることもあるので、夜は忙しいく時間が取れない方には昼間の時間帯の風俗店で働くのがオススメです。

勤務時間を有効使って稼ぎUP!

店舗型風俗店の営業時間は基本的に深夜の24時迄、デリヘル等の派遣型は朝方迄です。
そこで、夜の時間帯だけの稼ぎだけでは満足できないという女の子は、昼間の時間帯から働き始めてもOK!そうなると勤務時間が長くなるので稼げる確率もグッと上がります。
風俗は歩合制なので、お客さんを接客すればするほど自分の稼ぎに繋がります。確実に稼げるという保証はありませんが、長時間勤務することで稼げる確率というのは確実に上がります。

昼間の時間帯はライバルが少ない!

お店に在籍している女の子は夜の時間帯に出勤する子が多く、女の子の数も全体的に夜に偏ってしまいます。
そのため、夜の方が客足は多くなりますが、その分待機している女の子も多くなるので、たくさん稼ぐには効率が悪いと感じてしまうかもしれません。
しかし、昼間の時間帯の場合女の子は夜より少ないです。つまりライバルとなる子も少なくなるということです。そのためフリー客の回転率が上がり、そこで自分をしっかりアピールすればリピーターを掴むことがでる確率も上がるというわけです。

まとめ

風俗のお仕事をする上で、勤務時間は固定した方がお客さんに指名されやすくリピーターも返ってきやすいです。
早番で働く場合は早番で固定し、遅番も同じで固定した方が良いです。
また、現在遅番で勤務していて稼ぎにくいと感じているのであれば、早番に変えてみるのも一つの手かもしれません。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP