トップページ > 広島風俗特集記事 > デリヘルでお客さんからの「チェンジ」防ぐ方法は?

デリヘルでお客さんからの「チェンジ」防ぐ方法は?

チェンジを防ぐ方法デリヘルファッションヘルスで自分のタイプではない風俗嬢が付いたとき、他の風俗嬢に変える事を「チェンジ」と言います。主に風俗嬢がサービスをする前や入室前に男性客側から言われる風俗用語。
チェンジとされた風俗嬢の場合、せっかくお仕事が入ったのにもかかわらず収入なしという結果になりますので、極力チェンジは回避したいですよね。今回はチェンジにならないための方法や対処法をご紹介します。

チェンジにならないために

お客さんから「チェンジ!」と言われて良い気分になる風俗嬢はいないと思います。
お茶引きよりも、お客さんと顔合わせた瞬間チェンジと言われたらさすがに鋼メンタルを持っている人だとしても、心折れますよね。
そこでチェンジ対策として、お店のプロフィール写真を実物と変わらない程度に写真を加工することです。ただ、実物に近過ぎると逆に顔バレのリスクが高まるので、身バレを気にしている風俗嬢からするとなかなか厳しい心境。
しかし、現代の風俗店は専属プロカメラマン、お店のスタッフの編集等、写真のクオリティが高いことから、絶対にバレないところまで実物に近い加工・修正をしてくれます。
お店の宣材写真と実物が明らかに違いがなければ、チェンジされる確率はガクっと下がりますので、お店のスタッフにプロフィール写真を相談することをオススメします。

チェンジされたときの対処法

やはりお客さんもお金を払っている以上、風俗では自分のタイプの女の子に癒してもらたいものです。
そこにタイプとは真逆の女の子が来て、プレイが楽しめなくなるのであればチェンジを利用するべきなのかもしれません。ですので必ずしもチェンジが悪いことではありませんし、風俗のお仕事をある程度していると、チェンジの1回や2回は一般的なのではないでしょうか。

そこで、チェンジの対処法として「チェンジなんて気にしない」という強い心を持つことです。
お客さんのタイプに合わなかっただけ、気まずい空気で接客しなくて良かった。などとポジティブ思考になることに限ります。チェンジされたときは気持ちを切り替えて次の指名を待つくらいの気持ちが大事ですよ。

チェンジ有料の風俗店は避けよう

チェンジはお店によって有料というお店もありますし、完全無料・初回だけ無料というお店もあります。
チェンジが無料なお店は、やはりチェンジ率が高いのではないでしょうか。中には2回まで無料など制限付きのお店もありますので、お店選びをする際はチェンジ無料のお店を選抜すると良いでしょう。
チェンジが有料のお店の中には、お客さんがチェンジするようにわざと希望と違う女の子を派遣するというお店もあるそうです。ですのでお店を選ぶ時は慎重に決めていく事が大切です。

広島風俗求人サポートで稼げる風俗店を探そう!

いかがでしたでしょうか?デリヘルでチェンジにならないための対処法についてご紹介いたしました。
広島で稼げる風俗店を探すなら、「広島風俗求人サポート」におまかせください!当サポートでは、女性の働きやすさを一番に考える優良風俗店のみをご紹介いたします。保証つきの店舗をはじめ、ひとりひとりの希望条件に合わせた風俗店をお探しいたしますので、風俗未経験の方でも安心して優良風俗店からお店を選ぶことができます。

お問い合わせは下記のお問い合わせフォーム、お電話、LINEから!
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP