トップページ > 広島風俗特集記事 > ソープ嬢が悩む膣内洗浄について

ソープ嬢が悩む膣内洗浄について

ソープ 膣内洗浄高級店や一部のソープ店の中にはノースキンで中出しOKでサービスを行っているお店があります。
性病に対する観点から言っても、良くないことではありますが、少しでも多く稼ぐ為にノースキンで働いているソープ嬢も多くいます。
しかし、気分的に不特定多数の男性に膣内に射精させれるのは不快に思うソープ嬢もいるようで、中にはヘッドシャワーを外し膣内をお湯で毎回洗浄している、殺菌石鹸で膣内を洗っているということも耳にします。
そこで性病的な観点、健康面の観点から見て膣内を頻繁に洗浄することは、膣内環境的にどうなのかご紹介したいと思います。

性病に対し洗い流す意味はない

ノースキンsexの後、性病になる確率を下げようとスグに膣内洗浄をしたとしても、残念ながら性病には何の効果もありません。何故なら、生でsexをしている時点で、性病に感染するなら既に感染してしまっているからです。
そもそも性病は、膣内で男性器との摩擦による小さな傷から性病に感染してしまうため、後からスグに洗い流したり殺菌石鹸を使用したとしても意味はありません。
膣内を殺菌石鹸や頻繁に洗い流すことで、元々膣内にいる良い常在菌が洗い流され、逆に病原菌が繁殖しやすくなってしまうのです。免疫力の低下の原因にもなりかねませんから、膣内を石鹸で洗ったり頻繁に洗浄するのは控えましょう。性病や膣炎を起こしやすくしてしまいます。

それでも膣内が気になる

そうは言っても、膣内にお客さんの精液が残っているのは気分が悪い。という場合は、週に数度ビデを使って膣の表面だけを洗う程度にとどめておきましょう。このビデに関しても洗い過ぎには注意して下さい。
また、性病の危険性を心配するのであれば、まずはノースキンのソープ店ではなく「衛生器具着用(コンドーム)」のソープ店に入店をオススメします。仕事だから仕方がないとは言っても、プレイ後に膣内を洗浄しても意味はありません。なるべくノースキンsexは避け、コンドームを使うようにしていきましょう。
ちなみに、フェラチオやディープキスでも性病は感染します。ディープキスにコンドームは無理ですが、フェラチオもお客さんが可能であるならばゴムフェラでサービスを行った方が良いでしょう。
とは言っても、職業柄なかなか厳しい…ということもあるかと思います。しかし体調を崩してはソープのお仕事もできません。日頃から出来る範囲の予防は自重するようにしましょう。

広島風俗求人サポートで稼げる風俗店を探そう!

いかがでしたでしょうか?ソープ嬢が悩む膣内洗浄についてご紹介させていただきました。
広島で稼げる風俗店を探すなら、「広島風俗求人サポート」におまかせください!当サポートでは、女性の働きやすさを一番に考える優良風俗店のみをご紹介いたします。保証つきの店舗をはじめ、ひとりひとりの希望条件に合わせた風俗店をお探しいたしますので、風俗未経験の方でも安心して優良風俗店からお店を選ぶことができます。

お問い合わせは下記のお問い合わせフォーム、お電話、LINEから!
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP