トップページ > 広島風俗特集記事 > 体毛処理ってどこまでやるべき?!

体毛処理ってどこまでやるべき?!

風俗嬢の体毛処理ワキ、脚、デリケートゾーン…ムダ毛は風俗嬢に限らず女性の悩みの一つですよね。
日々のムダ毛処置は、時間や手間がかかりカミソリ負けなどで肌が荒れる原因になったりします。毎日風俗のお仕事をする風俗嬢にとって、ムダ毛処理の時間を省きたい…なんて考えている人もいるのではないでしょうか?
そこで今回は、ムダ毛処理について紹介いたします。

お客さんはツルツルスベスベ肌を求めている?!

お客さんの前で洋服を脱ぎ肌を魅せる機会が多い風俗嬢にとって、ムダ毛のお手入れは欠かせません。
お客さんと肌が触れ合うプレイは、全身の隅々までムダ毛処理が行き届いていないと、触れられた時不安になってしまいませんか。
男性のほとんどが女性のムダ毛に敏感です。イチャイチャしている際にカミソリの剃り残したジョリジョリに触れ、気持ちから萎えてしまったという体験談も多くあります。お客さんは同じ料金を支払うなら、見た目もサービスも完璧な女の子とプレイを楽しみたいですよね。
いくら見た目が可愛くでも、脇毛、すね毛がそのままの女の子だとしたらどう感じるでしょうか?
中には体毛フェチの男性もいますが、ほとんどのお客さんは「清潔感がない」「だらしない」という印象を抱くでしょう。
そのため、体毛に触れられても分からないよう、永久脱毛をすることをオススメします。永久脱毛をすれば、毎日のムダ毛処理からも解放され、お手入れがとてもラクになりますよ。

Vラインは多めに処理!

では、デリケートゾーンはどのように処理をするべきなのか、風俗嬢にとっては必ずぶつかる問題。
まず、ビキニのラインからはみ出るVラインの毛は必ず処理しましょう!
下着姿になった時、Vラインの横からはみ出す毛は、男性にあまり良い印象を与えません。商売道具である体のケアをしていないということは、仕事に対しいい加減にしていると思われる可能性があります。
長さは2㎝前後で揃えると、プレイ中に触れても気にならず、清潔感のある見た目になりますよ。

V・I・Oラインはキレイに脱毛!

デリケートゾーンのIラインとOラインの部分はどう処理すればいいか個人差がある箇所です。
風俗で働く女性の場合、このIラインとOラインは思い切り完全に脱毛することを推奨します。お客さんの中でクンニをする人がいますが、この時にIラインやOラインにムダ毛が残っていると、口の中に毛が入りお客さんに不快感を与えてしまう可能性があります。
また、Iラインに毛が多いと蒸れやすく、汚れが落としにくく不衛生になりがちです。この部分をきちんと脱毛することで、お客さんから毛ジラミをもらうリスクも下げることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?風俗嬢にとってムダ毛処理は悩みの一つです。
むやみカミソリで剃ってしまうと、カミソリ負けで肌に傷が付いてしまい炎症を起こし余計に目立ってしまいます。
自信を持ってお客さんに触れてもらえる肌を目指して、日々のお手入れを頑張りましょう。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP