トップページ > 広島風俗特集記事 > ダメ!絶対!プレイ中の喫煙

ダメ!絶対!プレイ中の喫煙

プレー中 タバコ風俗嬢の喫煙率は高い。中には1日に2箱近く吸うヘビースモーカーの風俗嬢も多くいます。
男性客の中には、風俗嬢の喫煙を嫌う方もたくさんいます。例え男性客が喫煙者だとしても、風俗嬢は目の前で吸ってほしくないと思う考える男性もいますし、そもそも男女問わず喫煙する相手はあまり好きにはなれない男性もいます。
しかし、喫煙する風俗嬢の中には時間があればタバコを吸うタイプもいて、尚且つプレイ時間中にもかかわずお客さんの前でタバコを吸う風俗嬢もいるようです。

プレイ中の喫煙はNG!

風俗嬢がお客さんに前でプレイ中に喫煙すると、非常に印象が悪いです。
まず喫煙することによって息は臭くなりますし、部屋の空気も悪く臭くなります。それを分かって喫煙するということは、お客さんへ不快な思いや自分の印象を悪くしても良いと考えている表明になってしまいます。
タバコを吸うことによって、お客さんへの健康を害する上に、タバコ吸っている間は休憩(仕事外)ということになりますから、時短されている、または地雷嬢だ、と捉えられても仕方がありません。
お客さんの前で喫煙することは、色んな意味で風俗嬢の印象を下げる行為となってしまうのです。
もし、お客さんが喫煙者で貴女に「タバコ吸ってもいいよ〜。」と勧めてきたとしても、一度は断り「気にしないで吸って!」と何度も言ってくる雰囲気であるなら吸う、という程度にしておきましょう。

喫煙する風俗嬢は多く稼げない!

タバコを吸っていないお客さんは、喫煙する風俗嬢を嫌います。
最近では女の子のプロフィールに喫煙の有無を記載しているお店も増えてきました。それほど、吸わないお客さんからしたら女の子が吸うか吸わないかが、指名する際に気になるところなんです。
見た目はドストライクなのに、キスの時に死ぬほど息が臭かったらお客さんは激萎えですよ。そんな風俗嬢とは「また指名したい」とは思わないです。
また、お客さんの目の前では吸ってはいけないお店がほとんどです。なので、接客中にタバコを吸いたい衝動に惹かれイライラして接客が雑になってしまいがち。癒しを求めているお客さんは、吸いたくてイライラしている風俗嬢の様子を見ればスグに分かります。プレイを早く終わらせて一服したい…なんて雰囲気が出ていたら、お客さんなんて返ってくるはずありません。
そういうことから、タバコを吸う風俗嬢よりも吸わない風俗嬢の方が高収入を稼いでいることが分かります。

まとめ

普段から意識なくプレイ中に喫煙している風俗嬢もいるようですが、これを機会に自身の接客態度を見直してみてはいかがですか。タバコは吸わない方が指名も得やすく、お客さんにも気に入られやすいことが分かります。
更に、タバコを吸うことで体内のビタミンが失われ、お肌や美容に影響を及ぼし、肌荒れや老けの原因になってしまう場合もあります。
禁煙することによって、お客さんからの印象は良くなり、ストレスも軽減されるのであれば、一層のことやめてしまうのもアリではないでしょうか。

広島風俗求人サポートで稼げる風俗店を探そう!

いかがでしたでしょうか?プレイ中の喫煙についてご紹介いたしました。
広島で稼げる風俗店を探すなら、「広島風俗求人サポート」におまかせください!当サポートでは、女性の働きやすさを一番に考える優良風俗店のみをご紹介いたします。保証つきの店舗をはじめ、ひとりひとりの希望条件に合わせた風俗店をお探しいたしますので、風俗未経験の方でも安心して優良風俗店からお店を選ぶことができます。

お問い合わせは下記のお問い合わせフォーム、お電話、LINEから!
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP