トップページ > 広島風俗特集記事 > 話し上手になって稼げる風俗嬢へ!

話し上手になって稼げる風俗嬢へ!

風俗 テクニック スキル風俗店ではお客さんに最大限満足してもらうために、「サービスのテクニック」だけでなく「接客テクニック」が必要になります。
特に「接客テクニック」では話し方や態度、立ち居振る舞いが大切になってきます。
お客さんとの会話を盛り上げることが出来る風俗嬢は、指名の数も増えてくる傾向も。
ムスッとぶっきらぼうに接客をする女の子と、笑顔を絶やさない話し上手な女の子、どちらが稼げると思いますか?
もちろん後者です。なかなか稼げず伸び悩んでいる方は、自分のトーク力を見直してみるのもいいかもしれません。
お客さんをサービステクニックだけでなく、話し上手になって心の距離を縮めて指名率アップを目指してみませんか?
「話し上手の風俗嬢」になって、お客さんとコミュニケーションをとっていきましょう!

話したいことをまとめて、ゆっくりと話す

お客さんとのお話だけで相手に自分をアピールするには、正しい日本語でゆっくりと言葉を話すこと。
早口で話してしまっては相手が聞き取り辛く、丁寧さは伝わりません。
また、略語の乱用はイメージを悪くしてしまいます。
語尾には「です」「ます」をつけて丁寧語を話しましょう。
初対面でタメ口を話すと嫌がるお客さんもいらっしゃるので、お客さんとの距離感を見て話し方を変化させるのも話し上手のコツです。
語尾を「◯◯だから〜」と伸ばさずに、「◯◯だから、」としっかり締めることで、相手にスマートな印象を与えますよ!

良いところを褒める

お店でお会いするお客さんは常連客を除いて初対面になります。
風俗嬢は、相手を分析して相手の良い所を見つけて褒めるスキルも必要です。
短時間の間で相手のもっている長所、雰囲気や表情をしっかり観察します。
相手との心の距離が近づくと同時に、「あの子は俺のこんな所を褒めてくれた」と心に残りやすくなるもの。人は声のトーンが低いと相手に暗そうな印象を与え、トーンが高いとハキハキした元気な印象を与えます。
接客だけでなく、普段から会話でトーンを高めに話すなど意識することも大切です。
習慣づけることで、自然に心地の良い人を引きつけるトーク術が身に付きます。

自分から積極的に話しかける

相手に嫌われてしまわないかと距離をおくと、逆効果。
自分からコミュニケーションをとろうと心がけることも、稼げる風俗嬢としてのポイントです。
それと同時に、お客さんが話しやすい空間をさりげなく作ってあげることも気遣いの一つです。
楽しい空間を作ることで、相手が感じる馴染みやすさは変化しますよ!

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP