トップページ > 広島風俗特集記事 > プレイ後から別れるまでの時間で好印象を与えるテクニック

プレイ後から別れるまでの時間で好印象を与えるテクニック

好印象を与えるテクニック現役風俗嬢のみなさんは、お客さんとプレイ後はどのように過ごしていますか?
個人差はありますが、だいたいフィニッシュからお別れまで10分、20分くらいゆとりをもって対応しましょう。
今回は、お客さんとプレイ後からお別れまでのちょっとした時間で好印象を与える方法を紹介します。特に派遣型(デリヘル・ホテヘル)風俗嬢にオススメしたいテクニックです。

恋人気分でシャワータイム!

プレイ後はお客さんと一緒に体を洗いっこする時間を取りましょう。
お客さんによっては、プレイ時間が押しギリギリになることがあるので、できるだけ時間に余裕をもって計画を立てながらプレイを進めていくことがポイントです。
男性はフィニッシュ後脱力感に襲われています。現実に戻ったとき、男性への接し方がないがしろだとその時の印象が残ってしまうので、プレイ後の接客こそゆとりをもち行いましょう。
そのため、新規のお客さんは15分〜20分と充分な時間に余裕をもつことがポイントです。プレイ後にバタバタするのではなく、ある程度会話を楽しんでから二人でシャワーの時間を設けましょう。

帰り身支度はお客さんが優先!

残りの時間が少ないと、つい自分のメイクや服装を直したり時間を気にし過ぎて、お客さんを放置しがちになることがあります。
そういった対応は、お客さんに冷たいと感じさせてしまい嫌われたと思わせている場合があります。そのためシャワー後は自分の身支度よりお客さんの着替えを手伝うようにしましょう。タオルで体を拭いてあげたり、服を着させてあげたり世話を焼くことで、お客さんに甘えてもらう環境を作ることがポイントです。
自分のメイク直しは、お客さんの目の前で行わず洗面所など移動し、プレイ後も女性としての恥じらいをもった行動をとると好印象が上がりますよ。

分かれるまで恋人気分で手を繋なごう!

プレイ後から別れる直前までお客さんと恋人気分で過ごしましょう。
ホテルなどの部屋から外に出るまでの時間でも手を繋いだり、腕を組んだりしてボディタッチしていることでお客さんの気持ちを下げさせず別れることができます。
別れる際も挨拶はしっかり感謝を込めてまた会いたいという思いを伝えることが大事です。

プレイ後は残り時間を気にしがちですが、気付いた時お客さんへの対応がテキトーになっていることがあります。ただ、指名に繋げるためにもお客さんへ細か気配りは忘れない接客はしていきたいですよね。

接客中は常にお客さんを優先し、次回も気持ちよく利用してもらえるように笑顔で別れましょう。

広島風俗求人サポートで稼げる風俗店を探そう!

いかがでしたでしょうか?「プレイ後から別れるまでの時間で好印象を与えるテクニック」をご紹介いたしました。
広島で稼げる風俗店を探すなら、「広島風俗求人サポート」におまかせください!当サポートでは、女性の働きやすさを一番に考える優良風俗店のみをご紹介いたします。保証つきの店舗をはじめ、ひとりひとりの希望条件に合わせた風俗店をお探しいたしますので、風俗未経験の方でも安心して優良風俗店からお店を選ぶことができます。

お問い合わせは下記のお問い合わせフォーム、お電話、LINEから!
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP