トップページ > 広島風俗特集記事 > 風俗のお仕事でよく使われる「大人のおもちゃ」の使い方

風俗のお仕事でよく使われる「大人のおもちゃ」の使い方

大人のおもちゃの使い方風俗のお仕事をしていると、色々な大人のおもちゃを使用する機会が増えてくるかと思います。
見た目から使い方までたくさんの種類があります。「ローター」「バイブ」「電マ」「アイマスク」…etc
今回は、風俗で一般的にオプションや基本サービスに入ってくる「大人のおもちゃ」を紹介していきたいと思います。

ローター(ピンクローター)

無料オプションで入っていることも多く、風俗で目にする機会も多いのがローターです。世間で一番よく知られている大人のおもちゃではないでしょうか。
種類も豊富で、主に卵型の器具が有名で、配線、コントローラー(電源)の3つで構成されています。コントローラーを操作すると電源が入り、卵型の器具が振動を起こすようになっています。主にクリトリスに当てて楽しむおもちゃとされてます。
振動の強弱が調整できるので、痛いと感じたら弱めてもらうと良いですね。

バイブ

男性のペニスの形をしたシリコンやソフトな素材でかたどったものがバイブと呼びます。
無可動なものから、回転式、スイング式、クリバイブが付いたものまで多くの種類があります。無可動なものはディルド型とも呼ばれています。
主に膣内に挿入するおもちゃです。細めのものから缶コーヒー程のサイズまであります。あまり大きいサイズのものは痛くなり次の日に支障が出てしまう可能性があるので、無理だと思ったらオプションでNGにしましょう。
挿入して使い回すので衛生面が心配です。毎回コンドームを被せて使用するように心がけましょう。

電マ

電気マッサージ器の略。元々肩こりなどのマッサージ器でしたが、最近ではラブホテルなどに置いてあったり18禁コーナーなどに販売してあり、大人のおもちゃとして扱われるようになった電マ。
ただ、注意が必要です。ローターと原理は一緒ですが、倍に強力な物です。強弱は調節できますが、振動が強いため痛いと感じる風俗嬢も多いようです。我慢していると数日間ヒリヒリ痛みと戦うはめになります。
主にに乳首やクリトリスにあて使用します。
下着ごしからなど、一枚挟んでからあててもらい弱めの振動から使ってほしいとお客さんに伝えましょう。

アイマスク

アイマスクは就寝時に使用するアイマスクとほぼ一緒です。視界をさえぎったプレイで使用します。デリヘルやSM店に多くオプションに入っています。
しかし、視界を奪われることで何をされるか分からないこともあるので、信用できる常連のお客さん以外は少し怖いかもしれないです。優しい人に見せかけ、風俗嬢の私物を盗んだり盗撮したりすることもあるので、そういう危険があるということを頭に入れておきましょう。

まとめ

風俗嬢におもちゃを使う目線で紹介しましたが、Mなお客さんの場合は逆に自分に使ってほしいという時もあります。
そんな時はローターを乳首やおちんちんの先にあててあげると喜ばれますよ♪

紹介した以外にも大人のおもちゃは興奮を高めるためのものがたくさんあります。
大人のおもちゃ専門店、ディスカウントショップの18禁コーナー、ネットでも豊富に売られていて見た目も可愛かったり面白かったり、もの凄い種類があり見ているだけで楽しめます。興味が湧いたら是非見てみてくださいね♪

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP