トップページ > 広島風俗特集記事 > 風俗用語「パネルマジック」ってどんな意味?

風俗用語「パネルマジック」ってどんな意味?

デリヘルソープなどの風俗店ではホームページ、受付で在籍している女性のパネル写真が表示されます。
パネル写真はお客さんが女性を指名するために使われたり、そのお店にどんなタイプの女性がいるのかを見せるもの。
ここで本指名を増やすためにも気をつけたいのが「パネルマジック」です。
風俗初心者の方はパネルマジックという言葉を聞いたことがないのではないでしょうか?
今回は風俗用語として使われる「パネルマジック」についてお話していきたいと思います。

パネルマジックとは…?

パネルマジック(パネマジ)は風俗店で表示するパネル写真を実物よりキレイに見せるという意味です。
目元を大きくしたり、肌の艶を出したり胸を大きく見せたりと色んな手法を使って加工を行ないます。
パネルマジックは過度な加工を意味するので、詐欺写メと同じ意味合いであまり良い表現で使われません。
パネル(写真)をマジック(加工)するという意味でパネルマジックと呼ばれています。

やりすぎ注意なマジック(加工)とは?

パネルマジックをする風俗嬢に多いのが、胸の大きさの加工です。
多少の加工は問題ありませんが、2サイズアップ以上の大きさにしてしまうとNG。
ほかにも顔のパーツやくびれなど身体全体を細く見せるなどの加工も多い傾向にあります。

実物とパネル写真があまりにもかけ離れてしまうとお客さんと対面した際に幻滅されてしまうこともあります。
クレームやトラブルに繋がる可能性もありますので、パネル写真の加工はほどほどにしておくのがベスト。

加工はほどほどに!

容姿やスタイルの良さを引き立たせる加工ですが、風俗店では逆にありのままの姿で売り出した方がいいのです。
ぽっちゃり体型がコンプレックスであれば、ぽっちゃり専門店に入店するなどあなたのタイプに合わせて風俗店を選ぶことが大切です。
パネルマジックをせずとも、背伸びせずに自分をアピールしていけばおのずと指名数は増えていきますよ!

広島風俗求人サポートで稼げる風俗店を探そう!

いかがでしたでしょうか?
広島で稼げる風俗店を探すなら、「広島風俗求人サポート」におまかせください!
当サポートでは、女性の働きやすさを一番に考える優良風俗店のみをご紹介いたします。
ひとりひとりの希望条件に合わせた風俗店をお探しいたしますので、風俗未経験の方でも安心して優良風俗店からお店を選ぶことができます。
お問い合わせは下記のお問い合わせフォーム、お電話、LINEから!
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP