トップページ > 広島風俗特集記事 > 風俗嬢が自分でできる身バレ対策って?

風俗嬢が自分でできる身バレ対策って?

お仕事柄風俗店に勤務するほとんどの女性が周囲に秘密で勤務していることもあり、風俗嬢に身バレ対策はつきもの。
お店自体にアリバイ対策が完備されていても自分自身で注意していなければ意味がないため、身バレ対策を徹底している風俗嬢は非常に多くいます。
では、風俗嬢は普段から自分でどんな身バレ対策をおこなっているのでしょうか?

仕事道具は持ち歩かない

身バレ対策の基本は、風俗店でお客さんに渡す名刺やオプションの道具(ローター、ローション、コンドームなど)を外に持ち出さないこと。
バッグや財布のなかに入っているものでも、ふとした瞬間に人に見られてしまいます。
風俗店で使っているものを見られてしまってはどんなに取り繕っても言い逃れができませんので、お店のロッカー等に入れておくことが大切です。
普段の持ち物管理が身バレ対策につながります。

◯◯を買った!などのSNS投稿を控える

高収入を稼げる風俗バイトをしていると、ブランド物や高級料理など娯楽に手が届きやすくなります。
ブランドの◯◯を買いました!など露骨にSNSに投稿するというのは控えた方がいいでしょう。
言葉に出さなくとも周囲からは「以前はこんなに金遣いが荒くなかったのに…」と思われてしまいます。
ましてや「◯万円でした」など金額を公言してしまうのはNGです。

周囲を観察する

周囲に目を向けて観察することは接客面においても大切ですが、実は身バレ対策にも必要なんです。
店舗型風俗店であればモニター確認でお客さんの様子を見たり、派遣型風俗店は目的地まで周囲を気にかけたり…
周囲をよく見ておく事で未然に身バレを防ぐことができます。
お店まではマスクや帽子をつけるなどの対策も有効です。
アリバイ対策が万全の風俗店であっても任せっきりではなく、自分でできる範囲の身バレ対策を心がけることが重要です。

広島風俗求人サポートで身バレ対策ができる風俗店を探そう!

いかがでしたでしょうか?
広島で身バレ対策ができる風俗店を探すなら、「広島風俗求人サポート」におまかせください!
当サポートでは、女性の働きやすさを一番に考える優良風俗店のみをご紹介いたします。
「アリバイ対策完備」など希望条件に合わせた風俗店をお探しいたしますので、風俗未経験の方でも安心して優良風俗店からお店を選ぶことができます。
お問い合わせは下記のお問い合わせフォーム、お電話、LINEから!
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP