トップページ > 広島風俗特集記事 > これはNG!風俗店で気をつけたい営業メール

これはNG!風俗店で気をつけたい営業メール

これはNG!風俗店で気をつけたい営業メールお客さんからの指名がお給料に直接響く風俗店では、営業メールを送ってリピーター増加を狙う女性も多くいます。営業メールを送ることでアピールにつながりメリットがある反面、送り方によっては逆にお客さんが遠ざかってしまうこともあるのです…。
「お客さんに送るのはNGな営業メール」とはどんなものなのでしょうか?

①出勤スケジュールだけを送る

営業メールを送る際、自分の出勤スケジュールだけを送るというのはNGです。例えば「明日は出勤するのでぜひ来てくださいね!」という文章であるとサービス精神や温かみが感じられません。
営業メールは一通一通をていねいに、近況報告等も含めて送ると相手にも良い印象を与えます。
そのお客さんを接客した時の感想や、会話のネタを引っ張ってくるのも効果的です。

②単文での返信はNG!

メールやLINEなどの返信が単文になるという女性も多いかと思います。しかし、”風俗嬢”としての営業メールで単文で送るのはNG。お客さんからのメールで話題を降られてもオウム返しになっては、相手側としては「飽き」がきてしまいます。

ある程度文章を固めてから返信することを心がけましょう。メールは無理に返信する必要はありませんが、本指名が増えて行くうちは個々に返信を送るというのもテクニックのひとつです。

③連続での送信

営業メールではたとえお知らせのメールであっても連続で送信してしまうのはNGです。いくつもメールが来てしまうと、受け取るお客さんもうんざりしてしまいます。二度手間を省くためにも、「ぜひお店に会いにきてください」など端的な文章で送信しましょう。
伝えるべき内容は簡潔にまとめて、箇条書きにするだけでも読みやすくなります。

いかがでしたでしょうか?
営業メールはちょっと文章を変えるだけでも本指名がグッと増えます。上手な営業メールで、少しずつ本指名を増やしていきましょう!

広島風俗求人サポートで稼げる風俗店を探そう!

広島で高収入を稼げる風俗店を探すなら、広島風俗求人サポートにおまかせください!等サポートでは、女性の期待に応えることのできる優良風俗店のみをご紹介いたします。
「最低保証完備」などひとりひとりの希望条件に合わせた風俗店をお探しいたしますので、風俗未経験の方でも安心して優良風俗店からお店を選ぶことができます。さまざまな業種やジャンルの中から選べるのも嬉しいポイントです。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP