トップページ > 広島風俗特集記事 > カサカサ、粉吹き…冬の風俗バイトで気をつけたい乾燥肌!

カサカサ、粉吹き…冬の風俗バイトで気をつけたい乾燥肌!

風俗バイトで気をつけたい乾燥肌!冬に風俗のバイトをするのはメリットがたくさん。
例えば、暖房の効いた室内でぬくぬくしながらお仕事できるので、寒い冬が苦手…という女のコにもぴったりですし、短時間で高給を稼げるため、年末年始で出費が激しくてお金がない! という緊急事態の金欠を回避するためにも風俗バイトはぴったりです。
しかも、地方に風俗の出稼ぎに出かければ、ちょっとした旅行気分も味わうことが出来てお金も稼げるので一石二鳥!
寒い冬場はなるべく温かい地方へ出稼ぎに行けば、寒がりさんなら更に過ごしやすい年末年始を迎えることができるのではないでしょうか。
しかし、その一方で、冬場に風俗のバイトをするときに、気をつけなければならないこともあります。
それは「乾燥肌」。冬場に風俗のバイトをするときには、お肌のケアをしっかりしておかないと酷い乾燥肌になってしまう可能性もあるのです!

冬場の風俗バイトで気をつけたい「乾燥肌」

冬場の風俗バイトをすると、どうして乾燥肌になりがちになってしまうのでしょうか?
それは、商売柄一日に何度もシャワーを浴びたりお風呂に入ったりしなければならないためです。シャワーを浴びれば、そのタイミングで石鹸を使って身体を洗うことになりますので、一日に何度もお湯ばかりではなく石鹸で身体の皮脂を落とすことになってしまいます。
皮脂はお肌の潤いを保持するために絶対不可欠なものですが、それを根こそぎ洗い流してしまうため、お肌は水分を保持できなくなり、乾燥肌になってしまいます。
また、塗れたお肌は肌表面の水分が乾燥するのと同時に、お肌の中の水分まで奪ってしまいます。ですから、塗れたお肌が乾燥しきる前に、対策を施す必要があるのです。

シャワーの後には必ず保湿クリームを!

風俗のお仕事をする場合、シャワーを浴びた後には必ず身体にボディクリームを塗るようにしましょう。
お肌が乾燥してからでは遅いので、まだシャワーのしっとり感が残っている間に、全身にささっと塗ってしまいましょう。
風俗のお仕事の合間にだと忙しくてそんな時間はない、と思われるかもしれませんが、伸びの良いクリームをつけるだけならそんなに時間は掛からないものです。
また、クリームを選ぶときには、敏感肌用、超乾燥肌用といったものをチョイスするとより効果的です。
そして、クリームを塗る場所についてですが、案外忘れがちなのが踵や足の裏といった部分。
忘れやすい上に年齢を重ねるごとに踵や足の裏は硬く角質化してひび割れてしまい、ストッキングを伝線させてしまう原因にもなってしまいます。
踵にクリームを塗るのは、冬場だけではなく夏や秋にも州感づけるようにしておけば、冬場の風俗バイトをするときに急に慌てる必要もなくオススメですよ。
冬場の風俗バイトをするときには、身体の乾燥に気をつけて、スベスベ肌の人気風俗嬢になれるよう自分磨きしてみませんか?

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP