トップページ > 広島風俗特集記事 > コンビニごはんでおいしく、健康に!

コンビニごはんでおいしく、健康に!

コンビニご飯不規則なお仕事の風俗嬢は、どうしてもコンビニごはんに頼るときがあると思います。
毎日家で自炊をして、バランスの取れた食事を摂ることができるのであれば、それに越したことはありません。しかし、現実はなかなか難しい。そこで、せっかくコンビニごはんを食べるのだから、よりおいしく健康にいただきましょう。コンビニのごはんというと、なんとなく「不健康そう」「太りそう」というイメージがありませんか?でも、そんなことはありません。
選び方を工夫して、うまく組み合わせれば、手軽にバランスのとれた食事を摂ることができます。

偏った食事・飲み会続きなど、食事のバランスが悪い時に

忙しい、面倒だからといって簡単な食事で済ませていたり、飲み会続きで好きなものだけを食べていたり、そんな食生活を続けているのは危険です!「バランスのよい食事」のポイントは、6つの食品群。【1群→肉、魚、卵、大豆・大豆製品。2群→牛乳、乳製品、海藻、小魚類。3群→緑黄色野菜(かぼちゃ、ホウレン草、トマトなど色の濃い野菜)。4群→淡色野菜(キャベツ、大根、ナスなど)、果物。5群→穀類(ごはん、パン、麺など)、イモ類、砂糖。6群→油脂類、ナッツ類、ゴマなど。】
これらを偏りなく摂取することが大切です。そこで、「具だくさんのスープ」を買いましょう。さまざまなビタミンや食物繊維を同時に摂取できます。しかもスープは低カロリーですが満腹感が得られるので、食べ過ぎを防ぐことができます。食べ合わせには「ナチュラルチーズ」を選びましょう。ナチュラルチーズは乳酸菌や酵母の働きによって発酵が進んでいるため、整腸作用が期待できます。

胸焼け・食欲不振など、胃が疲れているなと思ったら

夕飯が深夜、飲み会ばかりで暴飲暴食が続いていると、胃もたれや胸やけ、食欲不振などを感じるはず。それは胃が疲れている証拠です。胃の疲れは大きな病気につながる恐れがあります。そんなときは、「とろろそば」と「豆腐の味噌汁」を買いましょう。
「とろろそば」のとろろの原料である長芋には、アミラーゼをはじめとする多くの消化酵素が含まれています。そのため、疲れて機能の低下した胃の働きを助けてくれるのです。またネバネバ成分であるムチンは、胃粘膜を保護してくれるほか、タンパク質の消化吸収を助けてくれます。豆腐の味噌汁は、豆腐も味噌も消化吸収がよいので胃が疲れているときにはうってつけです。

喫煙者の強い味方

タバコはリラックス方法のひとつ。健康のために禁煙をおすすめしますが、どうしてもやめられない人に心がけて摂ってもらいたい栄養素があります。タバコを一本吸うごとにビタミンCが25mg失われるので、その分のビタミンCも意識して摂ってください。
また有毒成分シアン化水素と結合するビタミンB₁₂も忘れずに。さらに喫煙で発生する活性酸素に対しては、抗酸化作用のあるビタミンA、ビタミンC、ビタミンEで対抗しましょう。これらの栄養素をバランスよく摂取できるコンビニ食が「コロッケ」と「かぼちゃの煮物」の食べ合わせです。コロッケのジャガイモにはビタミンCが、ひき肉にはビタミンB₁₂が含まれています。ジャガイモのビタミンCは、デンプンに守られているため加熱しても壊れにくいのが特徴。カボチャにはビタミンCのほか、脂溶性ビタミンAとEが豊富。油で揚げたコロッケと摂ることで吸収率が高まります。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP