トップページ > 広島風俗特集記事 > 風俗で働く女の子も貧血に注意!

風俗で働く女の子も貧血に注意!

風俗嬢と貧血急な立ちくらみなどで倒れたりしたことはありませんか?風俗嬢に多いようですが、それは、もしかして貧血かもしれませんよ。放っておくと危険な状態になりかねない貧血・・・。本日は、貧血についてお話したいと思います。

貧血とは??

貧血は、血液中のヘモグロビンが減少した状態で、風俗嬢にみられる代表的な内科的疾患です。
ヘモグロビンは、赤血球内部の鉄を含んだ蛋白質で、酸素を結合して運搬します。
貧血は、酸素の運搬能力の低下を引き起こして生活能力を低下させます。
運動している風俗嬢が貧血になる頻度は、普通の人よりも高いです。貧血の原因は、鉄欠乏性貧血が最も多いです。運動している風俗嬢で鉄欠乏性貧血の原因は、鉄分摂取の不足以外に発汗に伴う鉄分の排泄量の増加も考えられている。女性は、月経があるので、定期的な出血がみられます。
出血によって、鉄分を含んだヘモグロビンが大量に体外に流れてしまいます。月経に関しては、女性のコンディショニングに影響します。
月経困難症や運動性無月経と言われる月経異常が多く見られる場合もあるので、定期的なメディカルチェックをうけるようにしていきましょう。また、まれに溶血性貧血の場合もあります。
主に足底部の強い衝撃により血管中の赤血球のが壊れて溶血がおこるんです。
貧血の程度は、軽い場合が多いようですが、こちらの貧血も注意が必要です。しかし、一度に溶血する量が多いと、赤色のヘモグロビン尿がみられます。貧血の症状としては、息切れ、動悸、めまい、頭重感、易疲労感など様々な症状がみられます。
仕事にもいけないというときは、重度な貧血になっていることもあるので、早めに医療機関への受診をおすすめ致します。
貧血の有無は、血液検査をするとすぐにわかります。ヘモグロビン濃度を測定することで診断されます。フェリチンは、鉄欠乏の状態を判断するための検査項目になります。鉄欠乏性貧血の場合は、鉄剤による治療を必要とします。鉄剤は、貧血が改善したあとも、体内の鉄分を十分に補うために、数ヶ月は服用を続けなければいけません。

貧血予防には??

貧血になってしまったら、治療が必要だということがわかりました。しかし、貧血にならないために予防はきちんとしていきたいですよね。貧血の予防には、鉄分補給が一番です。人間は、十分な鉄分が補給されないと体内に酸素を送り届けられないのです。そうすると酸欠状態となってしまいます。
食生活は、きちんと考えていますか?鉄分は、食事からも摂取できますが、効率よく摂取するにはサプリなどを取り入れることも効果的ですし、普段の生活でも鉄分の多い食事を心がけることで、必要な鉄分をある程度補給することは可能です。例えば、ほうれん草やひじきやレバーなど。鉄分の多い食品を摂取するようにしてください。ほうれん草やひじきは、料理をしないという風俗嬢にとって、取り入れにくい食品ではありますが、ほうれん草のおひたしやひじきの煮物などは、スーパーでもお惣菜で売っています。
普段、自炊をしないという風俗嬢は、鉄分を念頭において食事を考えるといいでしょう。
風俗嬢の皆さん、いかがでしたか?貧血は、きちんと予防しましょうね。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP