トップページ > 広島風俗特集記事 > お子さんをお持ちの風俗嬢は、アタマジラミに気をつけよう!

お子さんをお持ちの風俗嬢は、アタマジラミに気をつけよう!

風俗嬢とアタマジラミお子さんをお持ちの風俗嬢が気をつけなければいけないのが、アタマジラミ!季節を問わないために不安が募ってしまいます。そこで、本日は、アタマジラミについて正しい知識をお伝えしたいと思います。

アタマジラミとは??

今、 保育園や小学校でアタマジラミ症になる子供達がみられます。
アタマジラミは、正しい知識を持って対応すれば、きちんと駆除することができます。
万一、アタマジラミを子供の頭髪に見つけてしまった場合は、慌てずに冷静に対処するようにしましょうね。
アタマジラミは、卵から幼虫へ、そして成虫へと成長します。
成虫は、体長約2〜3mm、卵は約0.5mm程度の大きさです。成虫は1日5〜6個程度卵をうみます。卵は、髪の毛に産み付けられ、しっかりと髪の毛にくっついているので指で引っ張っても取れません。
幼虫、成虫は雄雌ともに吸血します。吸血されるとかゆくなります。幼虫、成虫ともに羽がないため、飛ぶことはできません。アタマジラミは年齢、性別に関係なく、すべての人の頭部に寄生する可能性があり、清潔にしていても寄生されることがあります。アタマジラミから病気がうつることはありません。
お子さんが、頭をやたらかきむしったりしていたら、もしかしたらアタマジラミかもしれません。
また、アタマジラミは年中寄生するので、本当にやっかいですね。集団で発生することもあり、1人寄生されたことがわかると、学校や保育園ではすぐに注意を呼びかけます。
吸血されると、かゆみを帯びるので、かきすぎにも気をつけなければいけません。
頭皮が傷ついてしまい、どうしようもない痛みを伴う場合もあります。
お子さんをお持ちの風俗嬢は、気をつけてください。

アタマジラミを防ぐには??

なるべく吸血された子供には近づかないことが一番の予防策です。子供は、無邪気ですので、遊んでいる間にうつってしまうことがほとんどです。
保育園では、遊んでいる時やお昼寝している時などは、なるべく頭皮を近づけないようにしましょう。また、帽子やブラシ、寝具などの身の回りのものは共用しないことです。アタマジラミは、髪の毛の間をかなり早く動くので、寄生が少ない場合には見つけるのが難しくなります。わかりやすいのは、卵をさがすことです。
もし、卵かどうかの判断がつかない場合には、髪の毛ごと切り取って、ビニールなどに入れて保健所で確認してもらいましょう。
卵は、ヘアキャストと間違えやすいのですが、楕円形をしていて髪の毛にしっかりとついています。
指でつまんで引っ張るとひっかかりを感じます。耳の周囲や襟足に付着している場合が多く見られるようです。駆除方法は、やはり洗髪です。きちんとママである風俗嬢が、きちんと洗ってあげます。
そして、髪をブラッシングして、髪を小分けにして水をはった洗面器で丁寧にすすぎます。ドライヤーできちんと乾かした後に、卵の残りがないかもう一度確認します。
これを毎日寝る前に行います。うまくいけば数日で駆除できるでしょう。
風俗嬢の皆さん、いかがでしたか?
1週間たって、症状が治まらなかった場合には、新たな感染が疑われるために、兄弟間で感染がないかも確認してみましょうね。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP