トップページ > 広島風俗特集記事 > 身体の調子を食べ物で整えましょう!

身体の調子を食べ物で整えましょう!

身体の調子を食べ物で整える生活のリズムが不規則で寝不足が続いているという風俗の女の子も多いと思います。
医者にも行く時間がとれないなんて女の子も・・・。
そんな風俗の女の子にもおすすめしたいのが、身体の調子を食べ物で整えるというもの。
ぜひ、普段の食事を見直して健康になって下さい!

食べ物がもたらす効果

昔は、薬なんかなくて、食べ物で体を治していたことは、皆さんもご存じかと思います。
今や、コンビニの食事は、防腐剤が使われているのはあたりまえ。そして新聞やニュースでは、偽造なども取り上げられています。では、一体何を食べたらよいのでしょうか??
子供がいる風俗嬢にとっても、深刻な話題といえますよね。
自分の身は自分で守るしかないのです。
自然のさまざまな食材は、体の活力を高めて心を落ち着かせてくれます。
その結果、健康を増進して消化を助けるので、毎日の暮らしの中で、少しずつ取り入れることで、体の調子が格段とよくなっていくことでしょう。
では、一体何を食べればいいのか、早速みていきましょう。
①しょうが
生姜は、健康にいいことは風俗の女の子もご存じかと思いますが、生姜のピクルスを食事の30分前に食べると、消化機能が刺激されて、バランスを整えられるのです。
②白湯
白湯とは、沸騰させてお湯のこと。白湯を一日中飲むことで、体の老廃物を洗い流し、脱水症状をふせぐことができます。温めた水には、すべての作用を速める効果があります。
お湯は、最低でも2分は沸騰させるといいといわれています。
1日最低でもカップ4杯は飲むことをおすすめ致します。
マイカップをお店にもっていき、仕事中も白湯を飲んでいると体の調子もいいかもしれませんよ。
最初は、なかなか飲みにくいかもしれませんが、飲んでいるうちに慣れてくるので、次第に量も飲めるようになり、しまいには、白湯じゃなきゃダメという風になるかもしれません。
普段から、アルコールやコーヒーなどのカフェインばかり摂取している人は、ぜひこの白湯を日常に取り入れてみてください。
③ギー
ギーとは、不純物を取り除いた精製バターのことを言います。健康にいい食べ物とされています。
消化酵素を増加してくれる働きがあり、他の油と違って、肝臓に蓄積することもなく、逆に肝臓の働きを強めてくれます。飲み過ぎで体調がすぐれない風俗嬢には、とてもおすすめしたい食べ物になります。

食べ物を食べる際の注意点

上記の食べ物が体にいいことは分かったと思いますが、やはり何でも摂り過ぎは禁物です。
生姜は、適量ならとても身体にいいのですが、食べ過ぎてしまうと身体を冷やしすぎてしまいます。
生姜にも生と乾燥のものでは、食べたときの効果が違います。乾燥のものは、体をあたためるのですが、生のものだとかえって身体を冷やしてしまう可能性があるのです。
ぜひ、この点を注意して、きちんとした理解のもと食べるようにしましょう!
白湯は、基本的に寝起きに飲むことがよいとされています。食後すぐにのんでしまうと、胃の中の水分が多くなってしまい、消化機能が弱まってしまいます。
食後30分くらいは、さけるようにしましょう。
また白湯は、温度も重要になってきます。冷めすぎたり、熱すぎたりしてもいけません。
大体、体内温度を目安とするようにしてくださいね。
ギーに関しては、やはり自分でつくる必要があります。
スーパーなどで売られているものは、不純物が入っているので、本来のギーの役割を果たしません。
ギーは、色々ネットでも検索できるので、きちんとしたものを自分で作るようにしましょう。
作る手間が面倒かもしれませんが、やはり自分の体を守るためにも身体にいいものを摂取するようにしてください。風俗嬢の皆さん、いかがでしたか??
身体にいい食べ物をたべましょうね!

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP