トップページ > 広島風俗特集記事 > 過敏性腸症候群が風俗嬢を襲う!

過敏性腸症候群が風俗嬢を襲う!

下痢や便秘を繰り返す症状に悩まされてはいませんか?
それは、もしかしたら過敏性 腸症候群の可能性があるかもしれません。
風俗業をしていて、その症状になってしまったら、仕事どころではなくなります。
本日は、過敏性腸症候群についてお話したいと思います。

過敏性腸症候群とは??

現総理大臣が、第一次内閣を組閣していた時、この病気が原因で辞職したことは 記憶に残っていることと思いますが、この過敏性腸症候群とはどういうものなのでしょうか?
風俗嬢にも、
多いとされている病気でもあるので、一緒に見ていきましょう。
過敏性腸症候群の原因とされているのは、ストレスです。なので、誰にでも起こりうる 病気であるのです。
症状としては、腹痛やお腹のハリと下痢や便秘を繰り返します。
仕事中に急にお腹が痛くなったりすることもあるので、一度症状が出てしまったら、 仕事を続けるのが困難になってしまいます。急に下痢になったらどうしようという 気持ちがストレスとなり、症状を悪化させてしまうケースもあります。20代~40代の風俗嬢に多いです。
過敏性腸症候群の中でも、
下痢型や便秘型に分かれ ます。また、混合型の風俗嬢も見受けられます。
いつも下痢や便秘に悩んでいる風俗嬢に、下記事項でセルフチェックできます。
過敏性腸症候群なのかそうでないのか、早速チェックしてみて!
・腹痛や下痢などの症状が急激に発症した、もしくは急速に症状が憎悪した。
・貧血の症状がみられる。
・予期しない体重減少が見られた
・血便がある
・発熱がある
・胃腸に悪性腫瘍の既往歴がある
・排便により症状が軽減する
・排便回数が変化する
・うさぎのふんのようになる時もあれば、軟便のときもあり、便の様相が色々と変化する
最後の3つにあてはまるようなら、あなたは過敏性腸症候群かもしれません。
上の 6つに当てはまるようなら、早急に検査で違う病気かもしれません。

過敏性腸症候群の治療とは?

過敏性腸症候群は、きちんと治療すれば治る事ができるのです。
あまり、くよくよ せずに治療を受けてみてくださいね。
治療法は、3つです。 早速、ご紹介致しましょう!
1食事療法 2運動療法 3薬物療法 こちらの3つになります。では、1つずつみていきましょう。
食事は、やはりバランスのよい食事が基本となります。あまり、刺激物や油ものなどは とりすぎないように注意が必要になります。
また、アルコールもいけません。 腸内環境を整えるためには、まずは水分と食物繊維がカギとなります。
腸を整えて、少しでも症状を緩和するようにしましょう。 運動は、ストレス解消や気分転換にも役立ちます。
過敏性腸症候群の原因は、主に ストレスとされているために、軽い運動はとても大事です。
ストレスをためこまずに、 発散する意味でも、ウォーキングやヨガなども積極的に行うようにしましょう。
最後は、薬物療法です。最初は、過敏性腸症候群だと思わないため、市販薬を使用する風俗嬢が多いのです。
市販薬に慣れてしまっていると、腸のリズムも乱れてしまうために効きにくくなってしまうという悪循環を招いてしまう場合も・・・。
市販薬に頼りすぎないように、症状が長く続くときは胃腸科を受診しましょう。
腸の精密検査をするとこで、自分自身が過敏性腸症候群なのかどうかを判別することができます。

風俗嬢の皆さん、いかがでしたか?
あれっと思ったら、早めに受診する ようにしましょうね。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP