早起きのすすめ

早起きは三文の徳と言われていますが、風俗嬢にとって、一番苦手とされるのが早起き ではないでしょうか?朝が起きられない、寝起きの体の不調などを訴える人も多いよう ですが、睡眠のリズムを整えることで、体に嬉しいことがたくさんです。

早起きの効果とは??

早寝早起きとは言うけれど、具体的に何時に寝て何時に起きればいいのでしょうか? 最適な睡眠時間は、一人一人異なります。一般的に言われているところだと、夜22時 までには寝るのが理想。そこから、7時間から8時間の睡眠時間を確保します。朝の 5時か6時に起きる生活になるはずです。22時に寝て6時に起きる。言うのは簡単でも、 なかなかできることではありません。そんなの無理と感じた方も、メリットを知ると 考えが変わるかも。早寝早起きに期待される健康効果を知りましょう。 期待されるメリットは、大きく分けて3つです。それぞれを順番に見ていきましょう。

1.体内時計ができて熟睡できる 毎日同じ時間に睡眠をとると、体内時計のリズムが出来ます。この時間になったら寝て この時間に起きると身体が記憶することで、ぐっすり眠れるようになるはずです。 睡眠は疲れた身体を癒すための重要な時間。できる限り深い眠りをとることで、 慢性的な疲労感を解消します。

2.自律神経のバランスが整う 夜更かしする日が続くと、自律神経のバランスが崩れると言われます。自律神経は、 循環器・消化器など身体のあらゆる部分の調整を行う重要なもの。 バランスが崩れると、倦怠感・頭痛・肩こりなどの不快症状となり表面化します。 早寝早起きを続けると、乱れたバランスが元に戻って体調が整う可能性が。心身ともに 健康な状態を保ちたいなら、規則正しい睡眠習慣が大切です。

3.エネルギッシュで快適な毎日に 夜更かしした次の日、頭が重くてやる気がでないと感じることはありませんか。 これは、睡眠不足で脳に血液が回っていないことが一因。 集中力が低下すると、ミス続きで落ち込んでしまいます。早寝早起きをすれば、 血流がよくなって集中力向上。 風俗嬢の皆さんは、どんなことにも精力的に取り組めるようになり、エネルギッシュで 快適な毎日が待っています。

早起きするための工夫とは??

夜なかなか眠れない、朝すっきり起きられない風俗嬢のために、それぞれの対処例を紹介します。
・夜の寝付きを良くするには 夜なかなか寝付けないという方は、帰宅後の過ごし方を見直しましょう。
寝る直前まで、テレビを見ていたりスマホをいじっていたり。 ブルーライトを浴びると、目がさえてしまいます。早めに寝室に移動して、光をなるべくシャットダウン。脳をお休みモードにすることで、すっと眠れる状態を作りましょう。
・朝の目覚めをよくするには目覚めを良くするためには、朝日を浴びる習慣をつけること。起きたらすぐにカーテンを明け、朝の光を取り込みます。ベッドから起きるのも辛いなら、寝る前に少し隙間を作っておくのも有効。自然に光が差し込んで、朝を告げる環境を産み出します。 防犯面で心配がなければ、ぜひチャレンジしてみてください。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP