美声になる方法

一流の風俗嬢は、美意識が高いことでも有名ですが、最近は美声までにも意識を高めている風俗嬢もいるようです。何でも一流になると、細部にまで気を使うようになるのですね。今からでも遅くはありません。あなたも美声を手に入れ、一流風俗嬢の仲間入りをしてみては??

美声を手に入れるには??

今より指名数をアップしたいと思っている風俗嬢は多いようですが、「声」は、時に見た目以上に他人の印象に残るもの。できるなら美声で好感度をアップしたいものですよね。
けれど、自分の声に自信がない人のなかには、「忙しくてボイストレーニングに通う時間がない……」という人もいるかと思う。そこで、今回は自宅で簡単にできるボイストレーニングをご紹介したいと思います。

①声を出す前にストレッチ!
プロの歌手やアナウンサーでも発声前のウォーミングアップは必要不可欠。まずはストレッチで身体を温め、声を出しやすい状態にしよう。方法は、「首を左右前後に回す」、「顔や顎をマッサージする」、「肩や腰、手首の回転運動」など、スポーツをする前の準備体操と同じ。

②腹式呼吸を意識しよう
横隔膜は、安定した声量やトーンを保つ役割を果たしており、発声の要的存在。腹式呼吸は横隔膜のトレーニングになるのだ。また、肩や首に力が入りやすい胸式呼吸と違って、腹式呼吸にはリラックス効果があり、声帯が力みづらいこともメリット。方法は、足を肩幅に開いて、下腹で空気の出し入れを行うイメージで呼吸するだけ。最初は、腹に手を当てて上下することを確認して行おう。

③ハミング&リップロールをしよう
「ハミング」とは、口を閉じた状態で歌う「鼻歌」のこと。喉ではなく鼻を使って歌うような感覚で行おう。これで声の通りが良くなったり、音程が安定する効果が期待できたりする。「リップロール」とは、口をブルブル震わせながら声を出すこと。学校の音楽の授業などでも使われるこの方法は、高音と低音で音がブレにくくなる効果があるとされる。息の量を均等に保って長く振動させたり、地声から裏声まで
広い音域で試してみたりすると◎。なかなかうまくできない人は、唇を濡らしてチャレンジしてみよう。ボイストレーニングは継続することが重要。出社する前の朝の習慣として行うなんてのも良さそうだ。あなたも自宅でできるボイストレーニングで、楽しく美声を手に入れよう!

発声の基本も大事!

意外にも声に自信がないという風俗嬢が多い。その理由は、声に特化して学ぶことはないため、知識がないのが一番の理由になるよう。
品格のある声は、訓練次第で誰にでも出せるようになるのです。TPOで使い分けられるくらいの美声が手に入ればいいですよね。声はあらゆるメッセージを内包しているので、発声は、聞かせるというより、相手にそのメッセージを見せるというイメージが大切です。また、正しい発声方法で一番大切なのは息を吸って横隔膜の辺りに1度ためて、声とともに吐き出して音を共鳴させること。正しく発声することで、短いフレーズでも美しく相手に意見を伝えられるのです。
風俗嬢の皆さん、いかがでしたか?発声の基本も意識して、美声を手に入れて下さいね。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP