トップページ > 広島風俗特集記事 > お客様との会話に困った時に使う話題とは?

お客様との会話に困った時に使う話題とは?

毎日何人も接客する風俗嬢にとって、困るのが会話の話題。話すのも面倒だしなんて、考えている人も多いとは思いますが、こういう何気ない会話も印象に残るのです。そこから指名につながったりすることも多いようですよ。

風俗嬢におすすめの話題とは?

人間関係の基本は、会話です。それは、風俗嬢も一緒。人の話を丁寧に聞くことも
大切ですが、ただ調子よく聞いて適当に相づちを打っていればいい、というわけではありません。自分のことも素直に誠実に話せてこその対話なのではないでしょうか。ただ、あまりにも自分の話しかしない人とは対話しにくいですから、理由もわからず相手からフェイドアウトされちゃうことがあったら、そこを疑ってみてもいいかもしれませんね。では、その基本となる会話の話題をお教え致しましょう。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

①趣味の話
趣味が合いそうだな……というところからスタートするのって、お互いの好みが気になる、恋する男女にとっては自然ですよね。好きなことなので、広げやすいこともありますよね。
②お互いの仕事の話
仕事の話を情熱的にしてくれる男性は魅力的ですよね。だけど、風俗店に来る男性は職業も嘘をついている人が多いようです。そこは、知らないふりをして一生懸命聞いてあげるのがいいかもしれませんね。愚痴や文句を言ってきても、優しく対応してあげてね。

③地元トーク
地元話題は、聞く方も聞きやすいということもあり、これは風俗嬢なら使いやすい話題かもしれませんね。地元での名産や名所。おすすめの食べ物やお酒・・・話題はつきませんね。会話がとまったら、ぜひ地元ネタで盛り上がりましょう。

話すときのコツ!

話す話題がわかったら、次は話すコツですよね。会話のコツさえつかめば、さらにお客様を虜にできるはずです。ぜひ、覚えておきましょう!

①相槌
視線は合わせたままで、「へぇ?」「うんうん」「すごーい!」「そうなんだぁ?」というような相槌、自分が思っているよりほんの少しだけ笑顔を多めにしてみましょう。話している側としては、ニコニコと楽しそうに話を聞いてくれるというのは嬉しいものです。ただし気を付けなければいけないことは、とにかく会話をしなきゃと思い、自分語りになってしまうこと。話をするよりも、お客様に気持ちよく話をさせることが大事です。会話の内容よりも、お客様の話の受け止め方や態度、話し方のトーンの方が大事であることを知っておこう。風俗嬢は、お客様の話をよく聞き、興味を持つこと、そして内容に合わせて相応しいリアクションをとることに徹しましょう。

②否定的な発言はNG
お客様のテンションを下げるようなことは、言わない&しない!
特にまだ親密になっていないうちに否定的な発言をすると、もうそのあとは続かないでしょう。親密になってきたら冗談交じりで言うくらいなら問題ないでしょうが、本気で言うとお客様はもう来てくれなくなります。風俗嬢は、テクニックでも会話でも心をつかむようにしましょうね。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP