トップページ > 広島風俗特集記事 > 風俗嬢におすすめ!しょうが白湯ダイエット!

風俗嬢におすすめ!しょうが白湯ダイエット!

今、芸能人も大注目の白湯としょうがダイエット。即効性もあるため、かなりの体重減量も期待できるようです。寒くなり外へでたくなくなり、家で毎日ゴロゴロなんていう風俗嬢には嬉しいダイエット法かもしれませんね。

白湯しょうがダイエット法とは??

しょうが白湯とは、生のしょうがを皮ごと薄くスライスしてポットに入れてお湯を注いだ白湯のこと。
それをまめに飲むことで、基礎代謝をアップさせダイエットを促すというのがこのダイエット法です。運動嫌いな風俗嬢にも、手軽に始められそうですよね。
では、白湯としょうがにどのような効能があるのかをみていきましょう。
白湯は「湯冷まし」とも言い、水を沸騰させてから40~50度くらいに冷ましたぬるま湯のことを言います。白湯を飲むと胃腸などの内臓を温めることにつながり、飲んだ直後から血の巡りが良くなっていきます。
内臓温度が1℃上がると、基礎代謝がなんと10%以上も上がるということで、痩せやすい身体になることができます。
内臓温度が高まると、基礎代謝がUPして痩せやすく太りにくい体質を作ることができます。
冷え性で、手足がいつも冷たい、むくみやすい、下半身太りが気になる、便秘に悩まされている、胃腸の調子が悪い、肌荒れ、乾燥しているという風俗嬢にもおすすめです。

さらに基礎代謝をアップさせる効果を狙うため、ショウガと組み合わせて一緒に飲むのです。
しょうがに含まれる辛味成分(ジンゲロール・ショウガオール・ジンゲロン)には、血行促進作用や体を温める働きがあるほか、新陳代謝を活発にし、発汗作用を高める働きがあります。体温が1℃変わると消費カロリーが200kcal~500kcal変わるというデータもあります。
しょうがの効果については、東洋医学はもとより西洋医学でも、血流を良くし、エネルギー消費を増やして代謝を上げることが確かめられています。

しょうが白湯の作り方

風俗嬢にも簡単に作れるしょうが白湯をご紹介致します。お店にも持ち歩くなどして、こまめな摂取をおすすめ致します。
1.ショウガをよく洗って、皮つきのまま2mm程度の薄切りにする。
2.ポットに1のショウガを5~6枚入れ、沸騰したお湯150~200ml注ぐ。
3.そのまま5~10分蒸らす。
4.カップに注ぐ。保温機能付きのポットに入れておけば、携帯して持ち歩くのに便利。

ちょっと飲みづらいなと思う方は、蜂蜜や黒砂糖、メープルシロップを加えてもおいしく 飲めます。ただ、ダイエットを目的としている風俗嬢は、糖分には注意してくださいね。
今年の冬は、しょうが白湯で体ぽかぽかで元気いっぱいですね!

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP