便秘を防ぐ

仕事のストレスがたまる風俗嬢も多いと思いますが、そんな風俗嬢がなりやすいのが便秘。
偏った食生活やストレス、運動不足が原因の便秘ですが、便秘が慢性化すると吹き出物が出てよりイライラしたりと悪循環になりがち。
でも、便秘を防ぐ生活習慣を身に付けたら、スッキリとし、便秘で悩むこともなくなります。

炭水化物をしっかりと

炭水化物もとりすぎはいけませんが、ある程度食べることで腸が刺激されるのです。
特に朝炭水化物をしっかりとることで、便秘を防ぐことができるんですよ。
朝は忙しいという方は、食物繊維が豊富に含まれているコーンフレークやパン、またはおにぎりを食べるだけでも効果絶大!炭水化物に含まれる食物繊維こそ、大切なモノなのですね。

便秘にきく食べ物

便秘にきく食べ物ですが、便が硬くなってしまうモノもあります。
例えば、さつまいもやナッツ類、ゴボウなど。これらより、リンゴやキウイ、大根やキャベツ、海藻のほか、女性が大好きなアボガドなどがききますよ。
お肉を食べる場合は、オリーブオイルを使用すると腸の動きが活発になるとか。
もちろん野菜もたっぷりと、お肉より多めくらいの量が理想です。

トイレ習慣

そして、朝食後はトイレにいくことも忘れずに。便意を感じないからといって、トイレに行かない人もいるようですが、こうなると余計便秘になってしまいます。
腸は動いているので、必ず毎朝食後に2分間はトイレに座ってみてください。
だんだん、体がそのリズムになれてきて便秘を防ぐことができるようになります。

出先では、トイレで大ができないという女性もいるかもしれません。
なので、ここのトイレだったらという行きつけのトイレをいくつか作っておくといいですよ。出先でトイレを我慢するクセが付いてしまうと、体が我慢してしまうようになるので、便意がなくてもトイレで座るくらいの感じがいいかと思います。

腸のマッサージで刺激を

さらに、腸のマッサージをすると効果的です。
下腹がカチカチになっている人に、特におススメ。
背中からお尻までを両手で包み込むようにして上下にさすると、腸が刺激されるので、ぜひやってみてください。また、椅子に座ったままできるエクササイズもあります。椅子に座ったまま、片足ずつももを上げて足踏みするだけ。これなら簡単、いつでも椅子があればできます。

運動不足になっている人は、階段の上り下りなどをしてみては?日常生活の中で毎日のようにできる運動をするくらいでいいのです。大切なのは、体を動かして腸を活性化すること。

仕事柄、便秘になりやすい生活だからこそ、自分で気を付けて便秘にならない生活習慣を身に付けたいもの。
どんなに忙しくても、トイレの時間そして食事をしっかりとること、そして適度な運動。この3つが基本です。便秘とサヨナラするために、早速実践してみませんか?

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP