トップページ > 広島風俗特集記事 > お店のスタッフとの信頼関係

お店のスタッフとの信頼関係

風俗嬢がしっかりと稼ぐためには、お店のスタッフとの信頼関係が大切です。
お客さんが来店したとき、どのコを指名するかはお店の人とも相談しながら決めるので、つまりお店の人と女のコの信頼関係ができているかどうかがポイントに。
お店のスタッフは、どんなコを推すのでしょうか?
それは、きちんとお店のスタッフと日頃からコミュニケーションできるコです。
もちろん、スタイルがよくて可愛いコも推すとは思いますが、そうでないコでも明るく人柄がいいコであれば、印象もよくなるのは当然のこと。誰だってチャンスはあるのです。
お店のスタッフに推してもらえるようになるためには、お店のスタッフとの信頼関係を築くことが大事。

笑顔で挨拶を

「笑顔で挨拶」。一見誰にでも簡単にできると思うかもしれません。
ところが、意外とこれがきちんとできていないコが多いそう。
笑顔でなかったり声がボソボソと小さかったり、疲れた顔をしていたり。そんな状態で挨拶されても、お店のスタッフがいい印象をもつはずはありませんよね。
なので、「笑顔でハキハキと挨拶」をまず心がけましょう。挨拶はすべての基本です。

相談する

それができたら、次は「相談する」。
お店の人に、どうやったら指名をよりとれるかアドバイスをお願いすることで、お店のスタッフもその気持ちに応えてくれるはず。
そして、自分なりにそのアドバイスをとりいれて接客することで、「このコいいコだな、素直だな」と思ってもらえるようになりますよ。
そして、「○○さんにアドバイスしていただいたおかげで、○○なりました」と感謝の気持ちを込めて報告することもお忘れずに。

ビジネスの場面で「ほうれんそう」(報告・連絡・相談)が大切とよく言われますが、風俗のお店でも同様のことが言えます。
「ほうれんそう」をきちんとすることは、お店のスタッフとの信頼関係を築くために欠かせません。

写メ日記をマメに更新

接客だけやっていればいいわけではありません。
お店のスタッフは、写メ日記もマメに更新しているか、積極的にやっているかもきちんと見ています。
「何を書いたらいいかわからない」ではなく、お客さんやお店のスタッフが気にかけてくれるようになるためにも、写メ日記をマメに更新するよう努めましょう。
今日のランチでも、今日こんな服をきてるとか、とりとめないことでいいので、更新のクセをつけてみてください。

お店に差し入れを

お店に差し入れをといっても、毎回でなくていいのです。
旅行にいったときにちょっとお土産を買ってくるとか、暑いときに冷たいものを買ってくるとか、ささやかなモノでもお店に差し入れしたら喜ばれるし、おしゃべりのネタにもなります。
その気持ちが、きっと喜ばれますよ。
お店のスタッフとコミュニケーションすることは、悪いことにはなりません。
自分にとってもプラスになるのです。
働きやすい環境にするためにも、お店のスタッフと信頼関係を築けるよう日頃から心がけましょう。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP