トップページ > 広島風俗特集記事 > バックのテクニック

バックのテクニック

バックが好きな男性は多いです。
女性を征服したかのような気になれるのがバックなので、基本的には男性に身を任せているほうがいいでしょう。

徐々にお尻を突き出して

最初からお尻を突き出すよりも、はじめは普通の四つん這いでだんだんおしりを突き出すようにしたほうがより男性は興奮します。
バックの格好で女性が腰をふったり悶えてあえぎ声をだすのが、たまらなく好きなのが、男性という生き物。
バックのときは、女性からあからさまに積極的になる必要はありませんが、男性に後ろから攻められているときに、さりげなく自分の気持ちいいポイントを探して腰を動かせばいいのです。
男性はもちろん自分の好きなように突いているから気持ちいいし、女性も気持ちよければ、なお最高ですよね。
男性に花を持たせつつ、自分もしっかりと気持ちよくなれるのが、バックのテクニックです。
男性の征服欲を一番満足させることのできる体位が、バックなのですから、男性には身も心も気持ちよくいてもらいたいもの。
バックといえば、立ちバックもありますが、これは身長差があると難しいかもしれません。
もちろん、ソファーやベッドを台にすれば可能かもしれませんが。洗面台や机などに半分女性が乗ってやると、いつもと違う場所で興奮するかも。
ベッドを台にすれば、そのままベッドに倒れこんでバックをすることもできるので、刺激という面では立ちバックおススメです。

女性も気持ちよくなるには

バックのとき女性が気持ちよくなるテクニックが、ほかにも幾つかあります。
一つめは、バックでせめられながらもう片方の手で乳首やクリトリスを触ってもらうのです。
男性をせめるとき、フェラしながら乳首を触ったりすると男性が気持ちいいように、女性も同じなのです。
同時に二か所を攻められたら、思わず本気で喘いでしまうかも?
二つめは、肘を伸ばして頭もベッドに付けてしまうのです。
そうすると自然にお尻が高く突き出て、男性から見ても興奮する格好だし女性もより感じやすくなるはず。
そして、こんなポーズのバックもあります。
足を閉じると膣をしめやすくなるので、うつぶせに寝た状態で男性に上にのってもらい攻められるバックはどうでしょう。
女性は楽なポーズですし、膣がきゅっとしまって、とっても気持ちよくなるんですよ。
バックのテクニックは、男性に気持ちよくなってもらうためのテクニックというより女のコ自身が気持ちよくなるテクニックですね。
男性に気持ちよくなってもらうテクニックがあるとするならば、腰をふったりだとかお尻を突き出して、より興奮してもらえるよう乱れることです。どうせやるなら、男性も自分も満足できるバックにしましょう♪

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP