トップページ > 広島風俗特集記事 > 風俗嬢の買い物依存

風俗嬢の買い物依存

風俗嬢は、給料が高いため欲しいかばんや洋服などが簡単に手に入ってしまいます。
お金を稼ぎたい女性には、とても魅力的な職業といえますが、そこには落とし穴も・・・。
稼ぐからには、きちんとした金銭感覚をみにつけたいところですね。

風俗嬢の買い物とは?

内容によって異なり、個人差もありますが、1か月50万円くらいやそれ以上稼ぐことも多い職種です。
普通の人の倍以上が1か月で手に入ってしまうのです。
若い世代で風俗の仕事をしている人も数多いのが現状。若い人は、欲しいものに限りがありません。
ブランド物のバックに靴、洋服に財布・・・。
ついつい給料を買い物に使ってしまい、あっという間に全部使い切ってしまうのです。

買い物依存症とは?

買い物依存症とは、精神疾患のことで病気なのです。
だから、意志が弱いとか強欲であるといった問題では、もはやありません。
引き金としては、ストレスの場合が多く、イライラを紛らわせるため買い物をする。
物質的快楽を得ることで心得を癒しているのです。
その奥には、もっと根本的な問題が潜在しています。
買い物依存症の人は、買い物をする行為が目的としているので、購入したものにはあまり興味がない場合がほとんどです。
そのため、買ってから一度も使っていないバックや靴や洋服をたくさん抱えてしまいます。
また、大きな特徴としては、買い物が週に3日以上、一日に数時間も購買意欲に捕えられ、他のことが手につかないような状態になってしまいます。
買い物依存症は他の依存症と同じく、なかなか周囲からの理解を得られません。
しかし、実際には本人の苦しみも大きいのです。
買い物したいという衝動を我慢するには大きな苦痛を伴いますが、買い物したらしたで後から激しい自己嫌悪に襲われてしまうのです。
買い物好きの風俗嬢は、要注意です!
自分は、関係ないと思っていませんか?
知らずに買い物依存症になってはいませんか?
もう一度、自分を見つめなおしてみましょう!

買い物依存症の治療法

依存症者は、もともと依存対象となっている行為を好んで行っているので、それに関わっても日常生活に問題がなくなればいいのです。
依存症の完治ということがセルフコントロールを取り戻すことだとするならば、依存症の完治は、とても難しいということであるといわざるを得ません。
しかし、依存対象から距離を置き、接触しないようにすることで回復が可能になります。
ストレスをためないようにして、お金は有効的に使うようにしましょう。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP