トップページ > 広島風俗特集記事 > 引き抜きってあるの?

引き抜きってあるの?

可愛いコ=人気嬢がほしいのは、どこのお店も同じ。人気嬢がいるほど、お店も儲かりますからね。
求人広告を出しても、お店がほしがっているような可愛いコが来るとは限りません。そこで、引き抜きになるわけです。
すぐに売れるコがほしいのは、当然のこと。
一から教えるより、即戦力になるしお店の売り上げに貢献してくれるコがほしいのは、どこのお店も同じなのです。

引き抜きのやり方

でも、引き抜きってどうやって行っているのでしょうか?
まずは、いろんなお店のサイトをチェックして、引き抜きたいコを探します。
よさそうなコを予約して、実際にいってそのコが良かったら、そのまま遊び部屋で移籍の話を持ち掛けるんです。
ただ、写真では可愛かったのに、実際にあったらあまりにひどかったなんてこともあるそう。
今はいくらでも修正がききますから、写真だけではわからないのです。
引き抜きが目的の人は、やはり普通のお客とは雰囲気が違うと女のコも勘付くようです。
「身長は?」「バストは何センチ?」「どのくらい稼いでいるの」「保証はどのくらい?」
など根掘り葉掘りきいてきたら、ほぼ引き抜きだと思ってください。

今より稼ぎがいいか

もし、今の店より稼ぎがよかったら、移籍を考える女のコもいるとか。
風俗の仕事はきれいごとではないので、お金がほしくてやっていることがほとんど。
今の稼ぎに満足していたら移籍はしないけど、不満がある人は移ることもあるようですね。
移籍に興味がないなら、やんわりと断って大丈夫です。
もししつこくいってくるようなら、自分のお店に相談したほうがいいかもしれません。
お店にお客としていって引き抜きするのは、ましなほうで、中には路上で直接可愛いコに声をかける人も。
また、自分の愛人にすることが目的で引き抜くケースもあったりするようですが、こういう誘いにまんまとのってしまったら、次の店でもあまり稼げないでしょう。
人気嬢はやはり目立つので、引き抜きの声はよくかかるはず。
でも、今のお店が働きやすくてまあまあ給料にも満足しているのなら、移籍の話はよく考えたほうがいいでしょう。
移ってから、やはり前のお店のほうがよかったと思っても、遅いですから。
今や風俗店もどこも厳しく、人気店はほんのひと握り。潰れそうなお店もたくさんあります。
あの手この手で誘ってくるかもしれませんが、すぐに話にのるのでなく、よく考えて後悔のないようにしてくださいね。

お問い合わせフォーム

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

広島風俗特集記事

↑ PAGE TOP